【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
頭皮のトラブル

頭皮が臭い男性は注目!原因と対策をご紹介

頭皮が臭い男性は注目!原因と対策をご紹介
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

頭皮が臭いというのは、男性の身体の悩みの中でも多くの人が感じているものだと言えます。男だから仕方がない、そう諦めている人も多いのでは?

しかし、頭皮が臭いということは、人目が気になるということだけでは済みません。実は、薄毛を引き起こしてしまうリスクにも繋がっているのです。

頭皮が臭くなってしまうのは、ズバリ頭皮の皮脂が原因です。この記事では、頭皮が臭い原因と対策について詳しくご紹介していきます。

この情報を知れば、頭皮が臭いという悩みから解放されるかもしれませんよ。

頭皮の臭いの原因は過剰な皮脂量!放置すると薄毛の危険も

まずは、頭皮の臭いの原因を知ることから始めましょう。原因を知ること、頭皮について正しい知識を持つことが、臭いの対策に繋がっていきます。

臭いの原因の1つとされるのが、頭皮の皮脂です。

頭皮の皮脂が酸化することによって、臭いが生じると言うのです。

頭皮の皮脂は、次のような役割を持っています。

  • 頭皮の保湿
  • 外部刺激からの保護
  • 髪のコーティング

しかし、必要以上に分泌された過剰な皮脂は酸化して過酸化脂質となり、頭皮の臭いを引き起こす要因となってしまうのです。

皮脂が酸化するということは、それだけ多くの皮脂が分泌されている状況だということになりますから、当然頭皮にとって良い環境とは言えません。

過剰な皮脂で抜け毛に!?知っておくべきそのリスクとは

過剰な皮脂分泌は、臭い以外にも次のような悪影響を与えます。

  • フケ
  • かゆみ
  • 抜け毛

ここで注目したいのが、皮脂の過剰分泌が抜け毛の要因にもなってしまうという点です。皮脂が多く頭皮環境が悪くなってしまうと、作物を育てる土壌の環境が悪いのと同じ状態です。

頭皮環境が荒れていれば、当然そこに生える髪にも影響してしまうわけですね。

頭皮の臭いを放置するということは、悪化している頭皮環境を放置するのと同じことになります。

ですから、頭皮の臭いは薄毛につながると言われるわけですね。ちなみに、皮脂が

頭皮が臭うということは、頭皮に何らかの異常が生じている状態です。だからこそ、頭皮の状態をしっかりと把握し、改善していくことが臭いの解消にも、髪を守るためにも、大切となるのです。

頭皮の皮脂の酸化、それが臭いの原因だというわけだな。皮脂が酸化すると臭いだけでなく抜け毛のリスクも出てくるとは恐ろしいことだ。

臭いに気づいたら目を背けずに対策しなければ、いつの間にかハゲに!?という可能性もあるということはしっかりと心にとめておこうではないか…。

髪の生乾きに要注意!細菌の繁殖が頭皮の臭いの原因に

頭皮の臭いの原因としては、皮脂の酸化が挙げられることを紹介しました。しかし、他にも臭いの原因となることはあります。それが、細菌・雑菌の繁殖です。

頭皮は、湿度が比較的高い場所になっています。頭皮には頭皮常在菌という菌がいるわけですが、その菌が増殖することで臭いを生じさせてしまう要因となってしまうわけですね。

頭皮常在菌が繁殖すると皮脂を分解して低級脂肪酸が生成されてしまうのですが、この低級脂肪酸が臭いの原因となるわけです。

シャンプーの後、髪が生乾きの状態で過ごすことも、頭皮のムレ、そして菌の繁殖へと繋がりますので注意しておきましょう。あとは、長時間の帽子着用も常在菌の繁殖を促してしまいますね。

髪を濡れた状態で放置することには、雑菌の繁殖以外にもリスクがあります。それが、髪が傷んでしまうという点です。髪が濡れた状態は、キューティクルが開いた状態となります。キューティクルが開いている状態の髪は、次のような危険にさらされていることになります。

  • 髪の内側にある保湿成分やたんぱく質が流れ出てしまう
  • 枕やタオルでの摩擦・刺激によって髪が痛む

髪が濡れた状態について、ヘアサロンlanternaのウェブサイトでは、次のように図で紹介しています。

キューティクルの解説イラスト

キューティクルが開いて髪が傷んでしまっているのが分かりますよね。

髪が傷んでしまえば、髪が弱くなることで抜け毛が生じてしまうという危険もありますが、実は傷んだ髪は臭いやすいという事実もあるのです。

更に、健康な髪はしっかりとキューティクルで保護されています。ですから、臭いも汚れも、簡単なブラッシングである程度落とすことが可能なのです。

しかし、濡れてなくとも傷んでキューティクルが剥がれてしまった状態の髪は、傷んだところから臭いが付きやすく、取れにくくなってしまう状態にあります。

髪を洗った後はドライヤーで丁寧に乾かして髪が傷まないように注意する、これも頭皮の臭い対策として必要不可欠だと言えますね。

頭皮の臭いの原因に雑菌の繁殖があるとは…。ムレた頭皮が雑菌の温床になってしまうというのは恐ろしいものだな。濡れた髪の放置もせず、しっかり乾かすようにしておかねば。

アナタの頭皮は大丈夫?簡単にできる臭いのチェック方法

頭皮の臭い等、自分自身の臭いというのは残念ながら自分で感じるのは簡単ではありません。しかし、人から指摘されるまで待つというのも嫌ですよね。

そこで、簡単にできる頭皮の臭いチェック方法をご紹介しておきましょう。

  • 指で頭皮を触り、その臭いをかぐ
  • 帽子や枕の臭いをかぐ
  • ドライヤーで後ろから風を当てて臭いをかぐ

この3つです。誰でも簡単にチェックできる方法ですから、ぜひ今チェックしてみてください。

頭皮チェックをしてみて、少し臭いかもしれない、ちょっと気になるかもしれない、そう思ったのであれば、すぐに対策を始めていきましょう。

頭皮の臭いが出る時間帯がある?

頭皮の臭いの原因である皮脂の酸化。実は、ある時間から始まると言われているのです。

加齢臭や体臭など、エチケットケアの取り扱いをしている株式会社MFCによると、皮脂の酸化は洗髪後12時間で始まるとしています。

つまり、夜にお風呂に入って髪を洗った人は、12時間後である朝に皮脂の酸化が始まるということです。また、朝にシャワーをした人は夕方頃皮脂の酸化が始まる、つまり臭いがしてしまうことになるわけですね。

もちろん、体質た皮脂量によっても酸化が始まる時間は異なってきます。ですから、臭いチェックを行うのも1日1度ではなく、何時間かおいて定期的にチェックしてみると良いでしょう。

朝は臭いがなくても、夕方になって臭うようになっている可能性も十分あるのです。そのことはしっかりと把握しておきたいですね。

頭皮の臭いチェック法は思ったよりも簡単ではないか!臭いが起こり始めるタイミングというものがあるようだから、頭皮チェックは1日何度か行う必要があるのだな。

この私の頭から悪臭がすることは無いはと思うが、念のためチェックするようにしておくとするか。

スプレーするだけで臭い対策!?チェックしておきたい商品とは

頭皮の臭い対策として、スプレーが販売されているのをご存知ですか?ここでは、2つの商品をピックアップしてご紹介しましょう。

薬用DEO35(デオサンジュウゴ)

商品名 メーカー 定価 特徴
薬用DEO35
(デオサンジュウゴ)
RAM’SMARKS 2,800円(税抜き) 脂肪酸の酸化防止
皮脂の分解防止
ニオイを固めて
揮発しにくくする

こちらは頭皮の臭いはもちろん、加齢臭にも効果がある商品です。耳の後ろや首、ワキなど気になるところ全身に使用できるようになっています。

スカルプケアサプリ頭皮さらさら化粧水

商品名 メーカー 定価 特徴
スカルプケアサプリ
頭皮さらさら化粧水
mandom 1,000円(税抜き) 水分バランスを整える
頭皮のアブラをケアし
頭皮コンディションを整える

こちらの商品は、頭皮コンディションを整えることを目的とした商品です。過剰な皮脂をケアし、頭皮のべたつきを抑えてくれます。

頭皮が乾燥してしまえば過剰な皮脂分泌を起こしてしまいますから、このスプレーでしっかり保湿し、適度な皮脂状態にしていくのです。

頭皮の臭いケアは、正しいシャンプー選び、そして臭いケアスプレー等を使用することが効果的であるということを、ぜひチェックしておきたいですね。

なんと!スプレーするだけで臭いケアが出来るというのは素晴らしいな!頭皮の臭いだけでなく加齢臭そのものに効くものもあるなんて嬉しいではないか。

頭皮の臭い対策として、シャンプーだけではなくこういったスプレーも探してみることにしよう!

生活習慣の改善で頭皮の臭い対策!?その理由とは

実は、生活習慣を改善することでも臭い対策は可能なのです。なぜ生活習慣の改善で臭いケアに繋がるのか、その理由は2点あります。

  • 皮脂の酸化を防ぐことができる
  • 皮脂分泌を抑えられる

それぞれの理由について、詳しく見ていきましょう。

皮脂の酸化を抑制させるために心がけたい生活習慣とは

頭皮の臭いは、実は生活習慣を改善することでも対策することが出来ます。生活習慣と頭皮の臭いがなぜ繋がるかと言うと、それはやはり皮脂に関係しているのです。

皮脂の酸化は、活性酸素が引き起こします。ですから、この活性酸素を発生させないようにすることが、皮脂の酸化を抑え、頭皮の臭い対策にもなるわけです。

活性酸素が発生する要因として、次の要素が挙げられてます。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • 過剰な飲酒

ストレスを受けると、そのストレスを和らげようとする中で活性酸素が作られてしまいます。また、抗酸化作用のあるビタミンCの消費が高まり、体内の抗酸化作用が弱まってしまうのです。

睡眠中は活性酸素の発生が少ないのですが、睡眠不足になるということは起きている時間が長く、か亜聖酸素が発生する時間も長くなってしまうわけです。

喫煙は、体内に入ってしまう有害物質から細胞を守るために活性酸素が増え、アルコールを分解する際にも活性酸素が発生してしまうので、それが皮脂の酸化につながると考えられます。

頭皮の臭い対策として、しっかりと睡眠をとり、ストレスを発散させる、喫煙や飲酒を控えるようにしていきたいですね。

脂っこい食事が頭皮の皮脂の分泌を促す

頭皮の皮脂は、食事によっても分泌が促されてしまいます。

ですから、普段の食事から次の食品をとり過ぎないよう注意してもらいたいのです。

  • 揚げ物
  • スナック菓子

脂質の多い、脂っぽい食品ですね。これらの食品を多く摂っているようであれば、少し控えるようにしてみてください。

ただ、これを摂取しなければ髪にとって良い環境になるというわけでもありません。頭皮や髪の環境を整えるためには、さまざまな栄養素が必要です。

栄養素 役割
ビタミンB2、B6,C 皮脂の過剰分泌を抑える
亜鉛 抜け毛の原因である5αリダクターゼを抑制する
鉄分 血行改善
タンパク質 髪を構成する
オメガ3脂肪酸 頭皮の乾燥を防ぐ

頭皮や髪には、多くの栄養素が必要です。だからこそ、バランスの良い食事で多くの栄養素を摂取することが大切だということを認識しておきましょう。

生活習慣を改善することで臭い対策が出来るとは良いことを聞いたな。バランスの良い食事、睡眠時間の確保、健康にも良いことではないか。すぐ実行することにしよう。

頭皮の臭いは対策すれば改善される!

頭皮の臭いの原因は、頭皮の皮脂にあります。過剰な皮脂分泌や加齢によって皮脂が酸化することで、臭いが生じてしまうのです。

皮脂を適度に残しつつも頭皮を清潔に保つ、これが臭い対策になるのです。正しいシャンプー法でシャンプーをする、頭皮のクレンジングを行うということを心がけましょう。


当サイトでは頭皮の臭いを抑えるシャンプーをご紹介しておりますので、気になる方は是非ご覧ください。

また、食生活等の生活習慣の改善でも皮脂の過剰分泌は抑えられます。頭皮の臭いに対する知識をしっかりと持ち、自分が出来る対策を行ってもらいたいですね。

頭皮の臭いの原因が皮脂だということが分かれば、それに対する対応が出来るわけだな。まずは毎日のシャンプーを注意することにしよう。

頭皮の臭いは仕方ないと諦めるのは待て!ちょっと気を付ければ臭いのない魅力的な男になることが出来ると信じようではないか。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる