【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン

女性の薄毛の原因と治療方法をご紹介

女性の薄毛の原因は、加齢だけでなく女性ならではのホルモンバランスの乱れなど、多岐に渡ります。そして、その治療方法・対策方法も色々あるのです。

女性の薄毛はどのような原因によって引き起こされているのか、どのような種類があるのかを知ることで、それに対する対策が可能となります。そこで今回は、女性の薄毛の原因、そして治療や隠し方を含めた対策方法についてご紹介していきましょう。

女性の薄毛原因をご紹介します

女性の薄毛は、加齢が原因で引き起こされるものだと思っていませんか?実は、薄毛といっても様々な種類があり、原因も異なっているのです。

確かに、加齢・頭皮の老化も、薄毛を引き起こす要因の1つであることは確かです。

女性の薄毛は加齢だけでなく様々な原因によって引き起こされており、薄毛の種類も多岐に渡るのです。

女性に見られる薄毛の種類は、次の通りです。

  • びまん性脱毛症
  • 産後脱毛症
  • ひこう性脱毛症
  • 牽引性脱毛症
  • 脂漏性脱毛症

これらの薄毛がどのように引き起こされるのか、症状別に見ていきましょう。

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は、女性の薄毛で最も一般的な薄毛の症状と言われています。髪全体のボリュームが少なくなるという特徴があり、気づいたときには薄毛が進行していることも少なくありません。

また、女性男性型脱毛症であるFAGAも、びまん性脱毛症の一種です。

びまん性脱毛症について詳しいことは、こちらの記事で紹介しています。

産後脱毛症

女性は妊娠すると女性ホルモンの分泌量が増えます。

女性ホルモンには、髪の成長期を延ばす働きがあります。女性ホルモンの分泌量が増えている間は髪が抜けにくくなるのですが、産後女性ホルモンの分泌量が減少すると成長期が伸びていた髪が一気に休止期へと向かい、髪が抜け落ちてしまうわけですね。

産後の抜け毛対策については、詳しくご紹介していますので興味がある方はチェックしてみてくださいね。

ひこう性脱毛症

ひこう性脱毛症は、頭皮の炎症が原因で引き起こされる脱毛症です。ひこう性脱毛症の症状としては、大量のフケ・かさぶたのような大きなフケが挙げられます。

それは通常のフケとは異なり、頭皮の角質異常を示すものです。フケが毛穴を防ぎ、栄養が十分に髪に供給されなくなってしまうのです。

ひこう性脱毛症についてもっと知りたい方には、こちらの記事がおすすめです。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は、髪を引っ張り続けることで引き起こされる抜け毛です。つまり、髪型によって薄毛になってしまうリスクがあるというわけですね。

毎日同じヘアスタイル、ヘアアレンジをして髪の毛を強く引っ張っていると、特定の毛根や頭皮に負荷がかかって髪が抜けやすくなってしまうのです。

髪型で抜け毛が起きるってホント!?と興味を持った方は、詳しく紹介していますのでチェックしてみてくださいね。

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は、頭皮の皮脂が過剰分泌されることによって炎症を起こし、髪が成長不足となって抜けやすくなってしまうというものです。

脂漏性脱毛症は脂漏性皮膚炎が原因となります。

ただ頭皮がべたついているわけではなく、マラセチア菌という菌が異常繁殖して起こるものですから病院での治療が必要です。

脂漏性脱毛症については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

ピルの服用と薄毛の関係とは

ピルで薄毛になるという噂を聞いたことはありませんか?実は、ピルを飲んだ副作用として抜け毛が生じる、というものはありません。

ピルを飲むと体内の女性ホルモン量が増えるので、妊娠中と同じ状態となります。しかし、ピルの服用を中止すると増えていた女性ホルモン量が減少し、それが抜け毛の要因となってしまうのです。産後脱毛症と同じような原因で、薄毛になる可能性があるということですね。

ピルと薄毛の関係については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

薄毛の原因、そして種類が色々あるのだな…。加齢だけが原因ではないとなれば、若くても薄毛になるリスクがあるとも言えるではないか。

まずは薄毛にはどのような種類があるのか、そして何によって引き起こされているのか、それをきちんと理解しておくことが大切だな。

【女性の薄毛治療法】症状別の治療法をチェック!

女性の薄毛は、どのような治療を行っていくのでしょうか。今まで紹介してきた薄毛・抜け毛の種類によって、当然治療法は異なります。

症状 治療法
びまん性脱毛症 生活習慣の改善
クリニックでの治療
産後脱毛症 経過観察
不安なら産婦人科へ
ひこう性脱毛症 外用薬での治療
食生活の改善
牽引性脱毛症 髪型を変える
育毛剤を使用する
脂漏性脱毛症 頭皮環境を整える
食生活の改善

症状別治療法については、こちらの記事で更に詳しくまとめて解説しています。薄毛が気になる女性はぜひチェックしておきたいですね。

薄毛は、その症状、種類によって適した治療法があるのだな。

まずは自分の薄毛がどれにあたるのかを知る事が、適切な治療を受けるために必要不可欠だと言えるだろう。

薄毛かどうか見極めるポイントをご紹介

人に言われて気付いた薄毛は、かなり進行している可能性があります。出来ることなら人に言われる・指摘される前に自分で認識して、早く対策を始めたいですよね。

そこで、ここでは自分が薄毛になってきたかどうかをチェックするための2つのポイントをご紹介しておきましょう。

ポイント①髪がどのくらい抜けるようになったら危険?

抜け毛は自然に起こるものですが、自分の抜け毛は正常なのか、それとも心配しなければいけないものなのか、気になりますよね。

最近抜け毛が増えたかもしれない…でもこれって普通?そんな疑問を持つ方にオススメなのが、こちらの記事です。

髪の毛は普通でも1日100本は抜けてしまうということ、そして危険な抜け毛の状態のチェック方法など紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

ポイント②最近細くなったかも…そんな髪の変化を見逃さないで!

抜け毛が増えた、見た目で明らかにハゲている部分がある、といったことであれば、自分が薄毛になってきていると自覚することができますが、髪全体のボリュームの変化は自分では気づきづらいものです。だからこそ、ちょとしたサインを見逃してはいけません。

抜け毛・薄毛を知らせるサインの1つが、【髪が細くなる】ということです。

髪が細くなる原因、そして薄毛に繋がる理由についてはこちらの記事でも紹介していますから、ぜひ一度目を通してみてくださいね。

薄毛のサインは抜け毛の数や髪の太さの変化という形で現れることがあるのだな!

毎日意識してチェックしておくようにしたいものだ。

女性の薄毛!部位別の対策方法をご紹介

女性の薄毛は、薄毛になる部分によってその原因が異なっている場合があります。つまり、部位別の薄毛対策方法というものがあるのです。

  • つむじ(頭頂部)
  • 前髪
  • 側頭部

今回は、これら3つの部位別の原因と対策についてご紹介していきましょう。

つむじハゲの対策は生活習慣の改善から始めよう

つむじ回りが薄くなる、頭頂部の地肌が見えてきた、そう感じた場合、びまん性脱毛症になっている可能性があります。

まずは、しっかり栄養をとって睡眠時間も確保することで薄毛対策を始めていきましょう。

つむじハゲの原因・対策については、こちらの記事で詳しくチェックしてくださいね。

前髪の薄毛は髪型や頭皮ダメージによる可能性が高い

前髪を強く引っ張る、編み込むなどの髪型を続けていると、前髪部分の毛根に負荷がかかって抜けやすくなる恐れがあります。また、シャンプーによってダメージを受けている可能性もあります。

前髪が薄くなってきたなと感じている方には、こちらの記事がオススメです。ぜひご一読ください。

側頭部の薄毛の原因は血行不良!?

側頭部の薄毛は、血行不良が原因だと言われています。血行不良を引き起こす要因として、パソコンやスマホの使用による目の疲れが挙げられますので気を付けたいですね。

側頭部の薄毛の原因、そして対策について詳しく知りたい方には、こちらの記事がおすすめです。

原因によってどこが薄毛になるか変わってくるとは知らなかったが、自分の薄毛がどこにあるのかによって原因がわかるとも言えるのだな!

薄毛が現れる場所と、どうしてそこが薄毛になってしまうのか、ここはしっかりチェックしておかなければな!

【年代別】女性の薄毛の原因と対策方法をご紹介

女性の薄毛は、年代によってもその原因が異なってくるものです。20代の薄毛と40代の薄毛で同じ対策をしても、思ったような効果が得られない場合があるわけですね。

そこで、ここでは年代別の薄毛対策法についてご紹介していきましょう。

20代

20代はまだ薄毛について悩む時期ではないというイメージがあるかもしれませんが、実は20代にも薄毛のリスクは潜んでいるのです。

20代だからこそ気を付けたい薄毛の原因、そして対策について、こちらの記事で詳しくご紹介しています。薄毛が気になる前に、今から出来る対策をチェックしたいですね。

30代

30代女性は、頭皮の老化やホルモンバランスの乱れによって薄毛が引き起こされる場合が多くなってきます。特に、出産によるホルモンバランスの乱れによる抜け毛・薄毛も、30代には多い。

30代女性の薄毛リスクはどこに潜んでいるのか、気になる方はこちらの記事をチェックしてくださいね。

40代

40代女性の薄毛は、年齢による女性ホルモンの減少が顕著となることでホルモンバランスが乱れ、薄毛になる場合が多くなっています。

また、今まで蓄積されてきた頭皮ダメージも薄毛の要因となってしまうのです。40代におすすめの薄毛対策については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

年代によっても、薄毛の原因や対策方法が変わってくるのか。これは重要な情報ではないか!

自分の年代によって起こる薄毛には、それに適した対策があるということを覚えておきたいものだ。

【女性の薄毛】上手な隠し方をご紹介

女性の薄毛は、治療や対策を始めてから症状が改善するまでにある程度時間がかかってしまうものです。でも今すぐに薄毛を隠したい!すぐにカバーしたい!そう思う人がほとんどですよね。

薄毛を隠す方法は、色々あります。

  • 髪型
  • 増毛
  • 増毛スプレー
  • ウィッグ
  • 増毛エクステ

それぞれの方法についてご紹介していきましょう。

髪型

薄毛部分を上手に隠す髪型にすれば、薄毛をカバーすることが可能となります。どのような髪型にすれば良いのか、注意すべき点はあるのか、気になる情報をこちらの記事でまとめています。ぜひ参考にしてくださいね。

増毛

増毛は、自毛や人工毛を頭皮に植え込むことで薄毛部分をカバーします。自毛の場合は、定着すればそれが自身の髪として再び成長しますので、長期的に、自然に薄毛をカバーすることが可能です。

増毛の種類や費用等について気になる方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

増毛スプレー

増毛スプレーは、ただ吹き掛けるだけで薄毛部分をカバーできる即効性が魅力の薄毛のカバー方法です。

簡単そうだけど増毛スプレーは落ちやすいのでは?不自然になるのでは?と疑問を持つ人は、こちらの記事で詳しくご紹介していますのでチェックしてみてください。

ウィッグ

ウィッグは、着用するだけで薄毛をカバーできる手軽な薄毛隠しの方法です。ただ、ウィッグは多くの種類があり、どのウィッグを選んで良いか分からない方も多いのでは?

ウィッグの種類、そして相場などは、こちらの記事でご紹介していますので興味がある方はぜひ読んでみてください。

増毛エクステ

増毛エクステは、自毛に人工毛を結びつけることでボリュームを増やす方法です。施術後は定期的なケアが必要となりますが、増毛エクステは比較的自由に髪型・髪色を選べる方法です。

増毛エクステについては、こちらで詳しくご紹介しています。

薄毛は様々な形で隠すことができるのか!これは髪型や髪の長さが選べる女性ならではの強みだな。

ぜひ自分の薄毛の部分をうまくカバーできる方法を探してほしい。

【シャンプー紹介】薄毛に悩む女性のために

薄毛で悩む女性は、ぜひ毎日使用するシャンプーにも気を付けてもらいたいですね。

シャンプーが薄毛の原因になる場合もありますので、頭皮・髪にとって良いシャンプーを選びましょう。

シャンプー選びのポイントとは

薄毛に悩んでいる女性は、シャンプーを選ぶ際に次の点に注意してみてください。

  • 頭皮に優しい
  • 保湿成分や育毛成分を含む

育毛におすすめのシャンプーについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

頭皮の洗いすぎがべたつきの要因になることも

頭皮のベタベタは薄毛に繋がる危険がありますが、べたつきを洗い流そうとシャンプーでゴシゴシ洗うとベタベタが悪化することがあります。

ヘッドスパによる頭皮ケアは薄毛に効く!?

頭皮環境が悪化すると、抜け毛を引き起こしてしまう恐れがあります。そこでチェックしてほしいのがヘッドスパです。ヘッドスパにはいろいろな施術法がありますが、それぞれ頭皮の汚れをスッキリ落とし、頭皮環境を整えてくれる効果が期待できます。

頭皮に優しいシャンプーは産後におすすめ

産後は、頭皮がダメージを受けやすいデリケートな状態になっています。だからこそ、産後は頭皮に優しいシャンプーを使うことで、頭皮ダメージを防ぎ抜け毛対策になるのです。

産後の薄毛に悩んでいる女性には、ぜひこちらの記事をチェックしてもらいたいですね。

シャンプーが原因で薄毛になる可能性もあるとは…。シャンプーは毎日使うものだからこそ、気を付けて選ばなければいけないようだ。

頭皮に優しいシャンプー、刺激の少ないシャンプーをしっかりチェックしておくとしよう。

薄毛に悩む女性必見!効果のある育毛剤を紹介

薄毛に悩む女性には、育毛剤の使用もおすすめです。しかし、育毛剤には多くの種類がありますから、どれを選べば良いか分からないという方も多いことでしょう。

そこで、ここではオススメの育毛剤情報をご紹介していきます。

リアップジェンヌ

リアップジェンヌは、ミノキシジルが配合された女性用の育毛剤です。ミノキシジルは発毛効果が認められた成分で、男性用の商品に使用されていることが多いですね。リアップジェンヌは、女性でも安心して使用できるよう濃度や配合成分に特徴があります。

ただ、発毛効果が期待できる一方でかゆみや頭痛、胸の痛みなどの副作用があること、そして妊娠・授乳中の女性は使用できないといった注意点もあります。

ミノキシジルの育毛効果、そして商品の詳しい情報についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

パントガール

パントガールは、飲む育毛剤と呼ばれているものです。塗布するのではなく、内服薬なのです。女性の抜け毛改善、そして発毛促進を促す内服薬として認められており、その成分はビタミン剤のようなものですから安心して服用することができるのです。

副作用のリスクはほとんどありませんが、1日3回服用しなければいけません。また、粗悪品や類似品もありますので、個人輸入による購入ではなく病院・クリニックで処方してもらうようにしたいですね。

パントガールについて詳しい情報は、こちらの記事でご紹介しています。

女性におすすめの育毛剤の特徴とは

女性の薄毛の中でも、頭皮環境を改善すれば薄毛解消が期待できるびまん性脱毛症には、育毛剤の使用がオススメです。

また、他にも原因が分かっていればそれに対して有効な育毛剤を選ぶことも可能となります。

原因 おすすめ育毛剤
血流不良 血行促進作用のある育毛剤
頭皮の乾燥 保湿成分配合の育毛剤

女性におすすめの育毛剤については、こちらの記事で詳しくご紹介していますので興味がある方はぜひチェックしてみてください。

パントスチン

パントスチンは、女性男性型脱毛症治療薬におすすめの治療薬です。女性でも、男性ホルモンの作用によって抜け毛が生じる場合があります。パントスチンはこの男性ホルモンの作用を抑える働きがあるのです。

パントスチンには、副作用もあります。ですから、医師の処方のもと使用するようにしたいですね。AGAクリニックや皮膚科、婦人科で処方してもらうようにしましょう。

女性のための育毛剤というのも、色々出ているのだな。育毛剤は生活習慣の改善と合わせることでより高い対策効果が期待できるようだ。

ただ、より効果を期待するなら自分の薄毛の原因に応じた育毛剤選びが必要だということは忘れてはならないぞ!

【女性の薄毛】治療方法まとめ

女性の薄毛は、どのように治療が行われるのでしょうか。治療と言えば、病院やAGAクリニックで行うもの、というイメージもあるかもしれませんが、自分で出来る治療法もあります。

  • 食事
  • 病院
  • 植毛
  • 薄毛専門クリニック
  • 薄毛治療薬

それぞれの治療方法について、1つずつ詳しく見ていきましょう。

食事

食事によって髪に必要な栄養を積極的に摂ることで、髪を強く成長させることに繋がります。髪の主成分となるタンパク質、それを合成する亜鉛は意識して摂りたいですね。もちろん、他の栄養素もバランスよく摂ることは大切です。

病院

薄毛治療のために病院へ行くと思ったら、まずは皮膚科をイメージしますよね。しかし、薄毛治療を行うのは皮膚科だけではありません。薄毛の原因によって、他の診療科も考えなければいけないのです。

薄毛治療のために何科へ行くのが良いのか知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

植毛

植毛治療は、費用は高額になりますが確実な薄毛改善効果が期待できる方法ではあります。ただ、一般的に見られる女性の薄毛の場合、生活習慣の改善や内服薬・育毛剤によって治療効果が期待できるので、植毛治療が必要になることはほとんどありません。

女性にとって植毛治療はどのような意味を持つのか、こちらの記事で情報をチェックしておくと良いでしょう。

薄毛専門クリニック

薄毛専門クリニックは、育毛剤や生活習慣の改善によって効果が得られない人におすすめです。

患者1人1人に応じたベストな治療法を提案してくれますので、より高い効果が期待できるのです。

まずはカウンセリングを受けるなどして、不安や疑問を解消すると良いでしょう。

薄毛治療薬

薄毛治療薬には、内服薬や外用薬、注射といった種類があります。薄毛の種類によって、適している治療法が異なります。もちろん価格も違いますので、しっかり情報をチェックして自身の薄毛の原因に対してベストな薄毛治療薬を選びたいですね。

女性の薄毛治療薬については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

薄毛は出来れば自分で出来る対策・治療で改善してほしいものだが、症状や原因によっては病院や薄毛治療専門クリニックを選ぶことが必要となるのか…。

自分の薄毛の原因が分からない、この場合は、やはり専門医に相談してみるのが確実ということになるのだな。

女性の薄毛は原因に応じた対策と治療が重要!

女性の薄毛には色々な種類があり、それぞれ原因が異なるので原因に応じた対策・治療が必要となります。

治療方法には生活習慣の改善や育毛剤など自分で出来るものもありますが、改善が見られなければ病院やクリニックでの治療を受けるという選択肢もあります。

まずは薄毛の種類をしっかりチェックし、自分がどのような薄毛で、どのような対策が適しているのかを知ることが大切です。

そして、薄毛が改善するまでどうカバーしていくのかも考えておくようにしたいですね。

女性の薄毛の原因は、年齢によるものだけでなく、生活習慣や病気によるものなど多岐に渡る。原因に応じた治療を行うことが、薄毛改善の近道となるのは間違いない!

まずは薄毛の原因に応じた対策・治療をチェックしつつ、日々の薄毛は髪型などでカバーするようにしていきたいものだな。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

❝女性の薄毛❝に関する記事

NEW ENTRY

女性の抜け毛は1日100本が普通!?対策方法をご紹介

no image

最近ちょっと抜け毛が増えたかも…?そんな覚えはありませんか?女性の抜け毛は、1日100本程度生じるのは普通です。しかし、その抜け毛が正常なも...

このエントリーを読む!

髪の毛が細い女性は薄毛になるリスクが!?対策法は?

no image

女性にとって髪はとても大切なものですよね。その髪が最近細くなった気がする、他の人と比べて細いかもしれない、そう感じ始めたらそれは薄毛のサイン...

このエントリーを読む!

20代女性の7割が悩んでいる薄毛!原因と対策方法を紹介

no image

抜け毛や薄毛、そんな髪の悩みの抱えるのは、ある程度年齢を重ねてからだと思っていませんか?そんなことはありません。実は、20代でも薄毛の悩み、...

このエントリーを読む!
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる