【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
AGAの原因と治療

AGAの治療方法とその費用を解説!

AGAの治療方法とその費用を解説!
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

AGAによる薄毛に悩んでいる人はいませんか?現在、日本人男性全体の32%がAGAを発症していると言われています。つまり、誰にでもAGAになってしまうリスクはあり、AGAは他人事ではないのです。

しかし、AGAをしっかりと治療している人は半数程度と、なかなか治療に踏み出せない人が多いのも事実です。その理由は、薄毛治療についての知識をしっかりと持っていないからでは?AGAによる薄毛は治療可能なのに、何もしないのは勿体無い!

AGA治療の方法は多様で、かかる費用も治療法やクリニックによって異なります。薄毛に悩む人なら知っておくべきAGA治療法、そして治療費用について、詳しくご紹介していきましょう。

AGAの代表的な治療法は3つ!それぞれの特徴をご紹介

男性型脱毛症であるAGA、その発症率は32%とも言われているわけですが、AGAは治療によって症状を改善することができるものです。

AGAの治療は、主に3つの方法が挙げられます。

  • 育毛剤治療
  • AGAクリニック治療
  • 植毛

これらの治療はどのように行われるのか、その特徴を簡単にご紹介していきましょう。

育毛剤治療

市販品を購入する事もでき、比較的手軽に始められるのが育毛剤治療です。病院でのみ購入出来るものもありますが、インターネットやドラッグストアにも育毛剤は多く販売されていますよね。

しかし、医療用の成分が配合されている育毛剤を使用した方が、より高い効果を得られるというのは事実です。

市販の育毛剤で効果が得られなかった、しっかりと治療を始めたい、薄毛の原因を知り、解消したいという人には、AGAクリニックでの治療がおすすめでしょう。

植毛

植毛治療は、育毛剤治療やAGAクリニックでの治療で症状が改善されなかった人におすすめしたい治療法です。

人工毛植毛と自毛植毛の2つの種類があり、自毛植毛は高額ですが定着すれば自分の髪として成長、薄毛を根本から解消することができるというメリットがあります。

AGA治療には色々な方法があるのだな!手軽に始められる育毛剤治療、医師の指導で治療を行うAGAクリニック、そして植毛治療。

自分に合った治療法はどの方法か、しっかりと見極めなければな!

AGA治療は保険適用外!治療費が高額になってしまう理由とは

AGA治療は、高額な費用がかかってしまうこともあります。

病院等の医療機関で治療するのにどうして高額な治療費を支払うことになるのか、それはAGA治療が美容診療扱いとなり、健康保険の適用外になるためです。

ただ、薄毛治療のすべてが保険の対象外となるわけではありません。もし薄毛が円形脱毛症など病気によって引き起こされているものであり、治療が必要であると判断になれば保険適用となる場合もあります。

円形脱毛症治療のために処方された薬や購入した育毛剤については、医療費控除の対象になるケースもあります。

育毛剤が医療費控除の対象になるかどうか気になる!そんなあなたには、医療費控除について詳しく紹介しているこちら美容か治療かが鍵!育毛剤の医療費控除を受けられる判断基準とはの記事がオススメですよ。

薄毛治療は保険の適用外だと…?由々しき問題だというのに、世間は厳しいのだな。

しかし、AGAでは難しいが何らかの病気によって引き起こされた円形脱毛症の場合は保険が適用されるケースもあるらしいぞ!

育毛剤チャップアップによるAGA治療はいくらかかる?

話題の育毛剤の1つが、チャップアップです。チャップアップはどのような特徴があるのか、いくらぐらい費用がかかるのか、基本的な情報を詳しくご紹介していきましょう。

チャップアップはM-034配合の育毛剤!

チャップアップは、話題の育毛成分であるM-034が配合されている育毛剤です。

チャップアップはミノキシジルと同様のパワーを持つと言われるM-034が配合された育毛剤です。

M-034は海藻から抽出される成分ですから、副作用のリスクなく安心して利用できるというメリットがあります。

また、M-034だけではなくセンブリエキスやオウゴンエキスといった天然由来の成分が含まれているのも嬉しいですね。

チャップアップについてもっと知りたい!そんな貴方はこちらの記事でさらに詳しくチェックしてくださいね。

  • チャップアップの詳細を見る
  • チャップアップの公式サイトへ

お得に購入するなら定期コースがオススメ

チャップアップは、インターネットの公式サイトや楽天のサイトから購入することができます。

チャップアップの購入は、次の2つの方法から選択することができます。

  • 定期コース
  • 都度購入

定期コースの場合は、お得なセット価格も豊富に用意されており、いずれも普通に購入するよりもお得なものとなっています。

一例を挙げてみましょう。

セット内容 定期コース価格 メーカー希望価格
育毛ローション1本
シャンプー1本
8,880円 18,980円
育毛ローション1本
チャップアップシャンプー1本
サプリメント1箱
12,370円 24,940円
育毛ローション1本
サプリメント1箱
9,090円 20,760円
育毛ローション2本
サプリメント1箱
13,840円 35,560円

こちらのセットは、定期コースだと1万円以上もお得に購入できることが分かります。定期コースは、1回で解約することも可能です。また、定期コースは送料無料です。

都度購入する場合、1本あたりの価格は14,800円で、キャンペーンでは50%オフで購入できるので7,400円プラス送料660円となりますね。

チャップアップを購入する際は、定期的に届いて都度注文する手間も省けるお得な定期コースをぜひ検討してみてくださいね。

チャップアップの購入価格についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

チャップアップは天然由来の成分M-034で発毛効果が期待できるというのは魅力的だな!

定期コースは育毛ローションだけでなくサプリメントやシャンプーなどセットでもお得に購入できるというのもありがたい。

AGAクリニックの治療費は数十万円!?その内容とは

AGAクリニックでは、選択する治療法によって大きく費用が異なっています。

AGAクリニックで行われる代表的な治療法は、次の3つです。

  • 内服薬
  • 育毛メソセラピー
  • HARG療法

それぞれの治療法について、簡単にご紹介していきましょう。

内服薬

AGA治療で用いられる内服薬には、次の種類があります。

内服薬治療では、基本的には月に1回の通院をして経過観察をし、処方してもらうことになります。

薬の種類によりますが、1か月あたり8,000~10,000円程度の費用がかかりますね。

クリニックによっては、数か月分まとめて処方が可能な場合もあり、大量購入でお得になるような料金設定が行われている場合もあります。

内服薬治療は、効果が出るまで3~6か月ほどかかるのが一般的です。また、服用を中断すれば症状が再発してしまうリスクがあるということは覚えておきましょう。

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーは、頭皮に成長因子やビタミン、アミノ酸、血管拡張剤といった成分を直接注入して発毛を促していく治療法です。

1回あたり2~9万円の治療費がかかり、この費用はクリニックによって大きく差があります。

育毛メソセラピーは効果の高い治療法の1つですが、複数回の治療で1クールとしているクリニックがほとんどです。

回数分の費用がかかりますので、育毛メソセラピーを選択する場合は10~60万円程度の費用がかかるのも珍しくありません。

育毛メソセラピーについてはこちら育毛メソセラピーの効果がスゴイ!特徴と費用をご紹介の記事でさらに詳しくご紹介しています。一度チェックしてみてくださいね。

HARG療法

HARG療法は、育毛メソセラピーと同様に頭皮へ直接成長因子を注入する治療法です。

育毛メソセラピーと異なるのは、注入する成長因子が150種類以上であること、そして日本医療毛髪再生研究会の認可を受けた医療機関のみが行うことが出来る治療法であるという点ですね。

こちらは、注入する量によって価格が異なりますので、薄毛の範囲で価格が設定されている場合が多くなっています。

範囲 費用目安
頭部1/3 8~18万円
頭部2/3 10~20万円
頭部3/3 18~27万円

これらは1回あたりの費用ですが、HARG療法は6回で1クールという治療が基本ですから、100万円を超える費用がかかってしまうことも珍しくはありません。

HARG療法について興味がある方は、こちらの記事も要チェックですよ!

AGAクリニックは多様な治療が魅力なのだな。医師によるフォローがあるというのもありがたい。

治療法によってかなり高額な費用がかかるようだが、薄毛を根本から改善するのであればAGAクリニックを検討してみるべきだろう。

薄毛治療の最終手段「植毛治療」!その費用目安チェック

育毛剤治療やAGAクリニックでの治療で思ったような効果が得られない場合、植毛治療を行うという選択肢があります。

植毛治療は、毛髪を薄毛部分に移植するので薄毛をすぐに解消できるというメリットがありますね。

植毛治療には、次の2つの方法があります。

  • 人工毛植毛
  • 自毛植毛

2つの植毛法の特徴を、簡単にご紹介しましょう。

治療法 特長 治療費目安
人工毛植毛 自毛植毛と比較すると割安
数年で抜け落ちてしまうため
再治療が必要になることがある
本数が自由に選択できるので
希望するヘアスタイルが実現可能
10万円~200万円
自毛植毛 定着すれば、自毛として生え変わることも可能
長期での薄毛解消効果が期待できる
50万円~300万円

植毛の場合は、治療法によってはもちろんですが、移植する株数、本数によって費用が変わってきます。広範囲の薄毛を治療するには、相応の株数の移植が必要です。

費用は、基本的に『株数×単価』によって算出されます。

人工毛植毛は、自毛植毛と比較すると数十万円ほど安く治療できますので、双方の特徴をチェックして選択するようにしましょう。

植毛手術による費用をまとめた記事も是非ご覧ください。

人工毛と自毛2つの種類がある植毛治療は、植毛する量次第では300万円もかかる可能性があるのだな…。

薄毛解消には効果が高そうだが、悩ましいところだ。植毛は最終手段として考えておくとしよう。

薄毛治療は早い方がいい!?知っておくべき治療開始時期の目安

薄毛治療は、いつ始めれば良いのでしょうか。実は、薄毛治療というのは今ある毛母細胞へ働き掛けて、発毛を促すというのが基本です。

つまり、毛母細胞が死滅してしまっている、または毛穴がない部分にいくら治療を行っても効果が得られないわけですね。AGAになってしまった場合の毛母細胞の寿命は通常の1/4である20年と言われていますので、出来るだけ早く治療を開始した方が良いのです。

AGAは毛母細胞が休止期に入っている、毛母細胞の働きが低下していることで起こります。薄毛治療は毛母細胞が死滅してしまう前に治療を開始することが基本であり、AGAの進行が進めば当然治療にかかる期間も費用も長く・大きくなってしまいます。

AGAは進行性で、放置すると抜け毛が増えて脱毛も悪化してしまいます。

AGAの治療は、気になったタイミングで、出来るだけ早く行うようにしておきましょう。

薄毛治療は毛母細胞が生きているうちに行わなければ意味がないとは!それに、薄毛が進めば治療も大変になってくるのだな。

薄毛治療は気づいたときが始めるタイミング。このことはしっかりと認識しておく必要がありそうだ。

AGAは治療する方法で費用が異なる!自分にとってベストな選択を

AGAは進行性ですから、早めに治療をしなければ症状が悪化するだけです。AGAの治療法としては育毛剤、AGAクリニック、植毛といった種類があり、それぞれ治療にかかる費用の目安は以下の通りとなっています。

治療法 費用目安
育毛剤治療 1か月8,000円~20,000円前後
AGAクリニック治療 内服薬治療…1か月10,000円前後
育毛メソセラピー…120,000円~180,000円
HARG療法…500,000円~1,800,000円
植毛治療 100,000円~3,000,000円

育毛剤治療は、誰でも手軽に始められるというメリットがあります。医師の経過観察のもと脱毛・発毛治療をするなら、多様な治療法があるAGAクリニックがオススメです。

ただ、育毛メソセラピーやHARG療法は高額で数十万円の出費が必要になる場合もありますので、費用は育毛剤治療と比較するとかなり高額になってしまいます。

どの治療でも効果が得られなければ、植毛治療を選択することもできます。人工毛植毛なら自分が望んだヘアスタイルを実現でき、自毛植毛はしっかりと定着すれば治療後は自分の髪として成長、抜けても再び生えてくることも可能というメリットがあります。

植毛治療も比較的高額な治療となりますので、予算と効果をしっかりと理解し、自分にとってベストな治療法を選択するようにしたいですね。

AGA治療は多様な方法で行うことができるが、その費用は治療法によって様々だ。どの方法で治療を行うか、それぞれの治療法の特徴、かかる費用をしっかりチェックしておくとしよう。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる