【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
AGAの原因と治療

AGAの治療方法とその費用を解説!

AGAの治療方法とその費用を解説!
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

多くの男性を悩ませるAGA。より効果がある治療、確実に症状が改善する治療について興味がある人は少なくないはず。AGAには多くの治療法があり、もちろん治療費用も異なります。

AGAの治療方法にはどのような方法があるのか、そして治療にはいくらかかり、どのくらいの期間がかかるのか、人には聞きづらいAGA治療について徹底解説していきましょう。

AGA治療は病院で!そのメリットとは

AGAの治療は、やはり専門クリニック・病院で行うのがオススメです。

専門クリニックのメリットは、次の3つがあります。

  • 1人1人に合った治療を受けられる
  • 多用な治療法から選択できる
  • 治療の都度医師に相談することができる

AGAの専門クリニックでは、多くの経験・実績から、1人1人の症状を診断し、その人に合った治療法を選択してくれます。

また、経過観察をしっかり行うことで新たな治療法の提案も可能です。症状、経過に応じて治療方針を決められるというのは、安心ですよね。

AGAクリニックが専門的な治療を行ってくれるというのは分かるのだが、やはりいきなりクリニックに行って治療をするというのは怖さもあるのだ…。

やはり、クリニックに行ったらすぐに話が進んで、そのまま治療しなければいけない状況になるのだろ?

多くのクリニックは、まず1人ずつカウンセリングを行います。薄毛の状況をチェックし、疑問や不安について話しを聞き、治療法や費用について詳しく教えてくれるのです。

そのまま治療を始めても良いですし、治療せずに帰るという選択もできます。カウンセリングだけなら無料で行っているクリニックもありますから、安心して来院すると良いでしょう。

AGAクリニックの初回来院やカウンセリングについては、事前予約が必要なことがほとんどです。来院前には、予約の有無についてもチェックしておきましょう。

AGAクリニックについて更に詳しく知りたい方は、こちらAGAクリニックとは?おすすめ病院をご紹介の記事を読んでみてください。

病院でのAGA治療は多様!その治療内容と費用をご紹介

AGA治療を行う病院では、様々な方法でAGA治療を行っています。主な方法が、以下の5つです。

AGA治療は、その治療法によって大きく費用が異なります。

AGA治療は保険適用とはならず自費での診療となるため、あらかじめ治療費の確認をしておくことは重要です。

ただ、薄毛の原因によっては保険診療となったり、医療費控除を受けられたりする場合もあります。

育毛剤の医療費控除については、こちらの記事で特集しています。

では、AGA治療の方法について詳しくご紹介していきましょう。

①内服薬治療

内服薬治療は、AGAの進行を抑える、発毛を促す目的で薬を服用するという治療法です。

主に用いられるものとして、以下の種類があります。

  • プロペシア
  • ザガーロ

AGAに効果があるとして世界で初めて認可された内服薬は、プロペシアです。

元々前立腺肥大症の治療薬であったフィナステリドを、有効成分としてAGA治療薬に使用しました。プロペシアは、AGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を生成する5αリダクターゼを阻害する働きがあり、AGAの症状改善効果があります。

ザガーロは、デュタステリドが含まれている内服薬です。

プロペシアは5αリダクターゼのⅡ型しか阻害しませんが、デュタステリドは5αリダクターゼのⅠ型とⅡ型双方を阻害する為、より高いAGA改善効果が期待できるのです。

AGAを抑えるために原因である5αリダクターゼを阻害する必要があるのは、分かる。

ただ、Ⅰ型とⅡ型があって、プロペシアはⅡ型しか阻害しないようだが、最初にAGA治療薬として承認されたプロペシアは、それでAGA治療に本当に効果があると言えたのか?

Ⅰ型の5αリダクターゼは、側頭部や後頭部に多く存在していますが、Ⅱ型の5αリダクターゼは、M字ハゲの原因となる前頭部や、頭頂部の毛乳頭に多く存在しています。

ですから、前頭部や頭頂部の薄毛が気になる方はプロペシアによるⅡ型の阻害でも十分効果が得られるのです。

AGAと5αリダクターゼの関係、そしてプロペシアの作用と効果については、こちらプロペシア(フィナステリド)の効果や副作用など大解説!の記事で詳しく紹介しています。

プロペシアは同じ成分を使用したジェネリック品が販売され、より安価での購入が可能となっています。

価格はクリニックによって異なりますが、ここでは3つのクリニックをピックアップして紹介しましょう。

クリニックによっては、数か月分セットで購入することでお得になる場合もあります。しかし、今回は単純に1か月分の価格を比較していきます。

クリニック名 プロペシア プロペシア
ジェネリック
ザガーロ
川崎中央クリニック 7,130円 6,500円 10,000円
AGAスキンクリニック 初回
 …4,200円
2回目以降
 …7,000円
初回
 …3,400円
2回目以降
 …6,000円
初回
 …4,800円
2回目以降
 …8,200円
イースト駅前クリニック
新宿院
5,950円 ファイザー
 …4,200円
サワイ
 …3,800円
トーワ
 …4,200円
9,000円
*アボルブ
 …8,500円

アボルブは、ザガーロと同様にデュタステリドを配合した内服薬です。クリニックによって、ザガーロ、アボルブどちらか、または両方の取り扱いを行っています。

ザガーロは承認されてから日が浅い新しい治療薬で、日本でのジェネリック品の発売はされていません。

②外用薬治療

AGAの外用薬治療として有名なのが、ミノキシジルです。ミノキシジルは血流を促進することで毛根・毛髪に栄養を与え、発毛・成長を促します。

また、毛乳頭細胞に働きかけることで細胞増殖因子を生成し、発毛を促していくのです。

こちらもプロペシアと同様に効果が認められ、AGA治療薬として推奨されています。

ミノキシジルの治療費についても、クリニックによってその価格は異なります。基本的には、1か月4,000円~6,000円前後が相場となっていると考えておきましょう。

ミノキシジルを外用薬として使用する際は、かぶれや赤み、炎症といった副作用に注意する必要があります。

ミノキシジルについて更に詳しい情報が知りたい方には、こちら【ミノキシジル系の育毛剤】効果や副作用は?生え際への影響は?の記事がオススメです。

ちなみに、ミノキシジルは内服薬もあります。外用薬と比較して副作用リスクが高まるため、医師の診断のもと使用するよう注意したいですね。

内服薬の副作用は、次の通りです。

  • 血圧の低下
  • 動悸
  • 多毛

ミノキシジル内服薬については、こちらの記事で特集しています。

③育毛メソセラピー

育毛メソセラピーは、頭皮に有効成分を直接注入するという治療法です。

注入する成分については病院・クリニックによって異なりますが、基本的に1か月に1回の治療を数回継続して行うのが基本です。

注入される成分としては、下記のような成分が挙げられます。

  • ミノキシジル
  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸
  • 各種ビタミン

価格もクリニックによって大きく異なりますが、1回あたり3万円~8万円が相場となっています。1クールの治療では50万円を超えることもありますので、比較的高額なAGA治療法と言えるでしょう。

育毛メソセラピーについて詳しい情報が知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

④HARG療法

HARG療法は、育毛メソセラピーの1つです。成分を直接頭皮に注入するという点では育毛メソセラピーと同様ですが、大きな違いは注入する成分にあります。

HARG療法で注入する成分は、幹細胞から抽出された150種類を超える成長因子です。

注入された成長因子が毛母細胞を刺激し、毛髪の再生を促すことができる最先端の薄毛治療法です。性別や薄毛の種類を問わず治療できるというメリットがありますが、1クール6回の治療が基本で価格は比較的高額な治療となっています。

HARG療法の治療費は、施術範囲や施術回数によって異なりますが、ここではHARG治療センターの治療費について紹介しましょう。

6回(1クール) 8回 10回 5年間長期治療
90万円 120万円 150万円 192万円
初期1クールと
年1回×4回の治療

HARG療法については、こちらの記事で詳しく特集しています。
薄毛治療「harg(ハーグ)療法」とは?特徴と治療費を解説

⑤植毛治療

植毛治療は、人工毛もしくは自毛を薄毛部分に埋め込むという方法です。

人工毛・自毛を植毛する際のメリット・デメリットは、以下の通りです。

植毛種類 メリット デメリット
人工毛 すぐに理想のヘアスタイルになる 拒絶反応が心配
メンテナンスが大変
自毛 定着すると再び自毛として成長
拒絶反応の心配ない
すぐにフサフサにはならない
自毛を採取するので本数に限りがある

自毛を採取する方法としては次の3つの方法がありますが、クリニックによって実施している方法は異なります。

  • FUE法(ドナーを毛穴ごと1つ1つ採取)
  • ストリップ法(メスを使用してドナー採取)
  • ロボット植毛(ロボットによって採取)

それぞれ傷跡の残り方や仕上がりに違いがあるので、しっかりと医師の話を聞いたうえで選択してほしいですね。

植毛の治療価格は、本数や範囲、そして植毛(ドナー採取)方法によって異なります。

一概にいくら、と言うのは難しいのですが、ここではおおよその費用目安をハゲの範囲別にご紹介しておきましょう。

  • M字ハゲ…50~120万円
  • 頭頂部ハゲ…120~200万円
  • 生え際から頭頂部にかけてのハゲ…170~300万円

植毛について詳しい情報は、こちらの記事でチェックしてください。

AGA治療には色々な方法があるのだな。薬を飲んだり塗ったりするのが基本だと思ったが、今は直接頭皮に注入したり自分の髪の毛を植毛をするという方法もあるのか。

どの治療法を選ぶべきか、内容と費用を考えた上で選ぶようにしたいものだ。

AGAの治療期間は長期に渡る!

AGAの治療は、内服薬、外用薬、育毛メソセラピー問わず長期に渡ります。

内服薬や外用薬は、治療が完了することなくずっと継続して治療をし続けなければいけないことも珍しくありません。

AGAの治療というのは、数回の薬の服用で終了するというものではないのか…。しかし、効果が得られればもう治療をやめても良いはずではないか?

内服薬や外用薬をずっと続けるというのは、なかなか大変な気がするのだが。

内服薬や外用薬で効果が得られている場合、薬でAGAの原因であるDHTの生成を抑制していると言えます。

症状が改善したからといって治療を中止してしまえば、再びDHTの生成が行われAGAによる脱毛が起こる恐れがあるのです。自己判断で治療を中止しないことが大切ですね。

育毛メソセラピーやHARG療法は複数回の治療を1クールとして行いますので、一定の治療期間がかかります。

育毛メソセラピーやHARG療法は費用は高額になりますが、一定期間の治療が終わって発毛・育毛が認められれば、あとは経過観察のみで治療は終了となるメリットがあります。

自宅で出来るAGA対策もチェック

AGAは、専門クリニックだけで治療できるのではなく自宅で対策をすることも可能です。その方法は、育毛剤を使用するというものです。

育毛剤の中にはAGA治療に効果があるとされる成分を配合したものがあり、インターネットなどで購入することができるようになっています。

効果がある育毛剤について知りたい方は、こちらの記事をチェックしてください。

ここでは、AGAに効果があるとされる成分が含まれた育毛剤を紹介します。

育毛やAGAに効果があると考えられている成分は、次の2つです。

  • ミノキシジル
  • M-034

ミノキシジルについては先ほど紹介した通りですね。

M-034は海藻から抽出された天然由来成分で、抜け毛の原因となるFGF55を抑制する働きがあります。

更に、M-034には毛母細胞を活性化して細胞の増殖を促すことで、育毛効果に繋げていくのです。

天然由来成分で副作用リスクがないのが魅力で、その育毛効果はミノキシジルをとも言われています。

ミノキシジルは女性が使用する際に注意が必要となる成分だと思うけれど、そのミノキシジルと同じくらいの効果があるM-034は、やっぱり女性の使用に注意が必要なのかしら。
ミノキシジルは高濃度のものを使用すると、体毛が濃くなってしまう恐れがあります。ですから、女性が使用する際は比較的低濃度のものを選ぶように注意が必要です。

一方M-034は天然由来成分で、副作用リスクがありませんから、男女関係なく安心して使用できるのです。

それぞれが配合された育毛剤について、紹介していきましょう。

ミノキシジル配合の育毛剤【リアップシリーズ】

リアップシリーズは、日本で唯一ミノキシジルが配合されている育毛剤として認可を受けた育毛剤です。

医師の処方なく市販で購入できる手軽さが魅力ですね。

リアップシリーズにはいくつかの種類があり、ミノキシジルの配合率やその他の配合成分が異なっています。

リアップシリーズの価格は、以下の通りです。

商品名 価格 特徴
リアップX5プラスローション 7,048円(60ml) ミノキシジル5%
3つの発毛サポート成分をプラス
リアップ 5,500円(60ml)
9,500円(120ml)
ミノキシジル1%
リアッププラス 5,239円(60ml) ミノキシジル1%
発毛環境を整える成分をプラス
リアップジェット 3,800円(100ml) ミノキシジル1%
ジェット式
リアップジェンヌ 5,239円(60ml) ミノキシジル1%
頭皮環境を整える3成分をプラス
女性用発毛剤

自分に合った商品を選ぶと良いでしょう。

M-034配合の育毛剤【チャップアップ】

チャップアップは、M-034を配合した育毛剤の1つです。

M-034だけでなく、センブリエキスやダイズエキス、ウメ果実エキスなどの天然由来成分を多く配合し、頭皮環境を整えることに配慮した育毛剤です。無添加無香料で、頭皮に優しいのが特徴です。

価格は、購入するコースによって異なります。

コース 価格
通常1本 7,400円
*送料660円
2本セット 13,800円
即定期便 9,090円
サプリメントつき
プラチナ定期便 8,880円
チャップアップシャンプーセット

チャップアップについてより詳しく知りたい方には、こちらの記事がおすすめです。

  • チャップアップの詳細を見る
  • チャップアップの公式サイトへ

効果があるとされる育毛剤が市販で購入できるとは!自宅でもAGA治療が出来るというのはありがたいな。

配合成分や価格をチェックして、まずは1本試してみても良さそうだな。

AGAは多様な治療からベストな方法を選択しよう

AGAの治療法は多様ですが、やはり個人個人にあった治療を選択するのであればAGA専門病院やクリニックでの治療がおすすめです。

内服薬や外用薬による治療だけでなく、育毛メソセラピーやHARG療法、そして植毛といった様々な治療法からベストな方法を選択できます。

それぞれの治療法に特徴があり、費用も大きく異なるので医師と相談の上無理なく続けていける治療法を選ぶようにしたいですね。

AGAは様々な方法で治療が可能となっているようだ。色々なアプローチがあれば、それだけ薄毛が改善できるという期待が持てるではないか!

費用や治療回数など、治療法によって大きく異なるから詳しくチェックしておきたいものだ。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる