【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
頭皮のトラブル

【頭皮の角栓】原因と除去する方法を教えます!

【頭皮の角栓】原因と除去する方法を教えます!
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

角栓って知ってますか?よく知られているのは鼻の毛穴の角栓ですが、実は頭皮にも角栓は出来るのです。頭皮の角栓を放置すると、臭いや抜け毛といった悪い影響が出てきてしまいます。

どうして頭皮に角栓が出来てしまうのか、角栓とはどのようなものなのか、角栓を除去するにはどうすればよいのか、知っておきたい情報を詳しくご紹介していきましょう!

抜け毛に白い塊!?それは頭皮の角栓かも!

角栓はコメドと呼ばれる、毛穴に詰まる角質や当廃物、皮脂のことです。

汚れが頭皮の毛穴を塞いでいるわけですね。頭皮の角栓は70%がタンパク質、残りの30%が皮脂で構成されています。

自分の頭皮は大丈夫!?頭皮の角栓チェック法

顔の角栓とは異なり、頭皮の角栓はなかなか自分で見てチェックすることができません。自分の頭皮に角栓があるかどうか、それをチェックする方法をご紹介しましょう。

  • 頭皮をかいたときに白い塊が爪に付着する
  • 抜け毛の根元に白い塊がついている

これらに心当たりがあれば、貴方の頭皮に角栓ができている証拠です。

まずは自分の頭皮に角栓があるかどうかを確認し、もし角栓があればどのように対策すれば良いのかをしっかりとチェックするようにしましょう。

鼻の角栓は目立つが、頭皮の角栓というのは意識したことがなかったな…気づけば角栓だらけ!?ということもありえそうだ…。

まずは抜け毛の根元をチェックして、自分の頭皮に角栓があるかどうかチェックしてみなければ。

角栓ができる原因は過剰な皮脂や汚れ!

頭皮に角栓ができてしまう原因としては、過剰な皮脂分泌と頭皮に残った汚れ、その2つが考えられます。

なぜ頭皮が過剰な皮脂分泌を起こしてしまうのか、そしてなぜ頭皮に汚れが残ってしまうのか、その理由についてそれぞれご紹介していきます。

過剰な皮脂

頭皮に過剰な皮脂分泌が起こる原因として、次の3点が考えられます。

  • ストレス
  • 脂っこい食事
  • 髪の洗いすぎ

これらが過剰な皮脂分泌を起こすに繋がる理由、それが次の通りです。

要因 理由
ストレス ストレスを受けるとホルモンバランスが崩れ
皮脂分泌が過剰になる
脂っこい食事 揚げ物や肉類中心の食生活をすることで
頭皮から皮脂が過剰に分泌される
髪の洗いすぎ 必要な皮脂まで落としてしまうため
それを修復しようと過剰分泌を促す

角栓の要因となる過剰な皮脂分泌は、このようにして引き起こされているわけですね。

汚れ

頭皮の汚れも、角栓ができる要因の1つです。

髪をシャンプーで洗うときに流し忘れがある、汚れが十分に落とせていない、ということがあれば、頭皮に汚れが残った状態となり角栓ができやすくなってしまうのです。

角栓は、過剰な皮脂分泌、そして頭皮に汚れが残ることによって出来てしまうものです。

頭皮に角栓ができてしまう理由を知れば、対策をすることも可能ですよね。だからこそ、角栓がなぜ出来るのか、その理由をしっかりとチェックしておきましょう。
頭皮に角栓ができる原因を知れば対策も可能だ!

角栓は、過剰な皮脂分泌や残った汚れが原因なのだな。よし、過剰な皮脂分泌が起こってしまう理由を徹底的にチェックしておくとしよう。

頭皮の角栓は臭いや炎症の原因になる!

頭皮の角栓は、放置してしまうと以下の事態を引き起こす恐れがあります。

  • 頭皮のニオイ
  • ニキビ等の炎症
  • 抜け毛

なぜ角栓が頭皮にできることでこれらの問題が起こるのか、その理由を1つずつ見ていきましょう。

頭皮のニオイ

頭皮の角栓は、放置すると雑菌の餌となり雑菌・細菌が繁殖する原因となってしまいます。細菌の繁殖が、臭いに繋がってしまうのです。

また、角栓は皮脂によって構成されているので、皮脂が酸化する事で臭いが生じる場合もあります。

頭皮のニオイについて詳しく知りたいという場合は、こちらの記事がおすすめです。

ニキビ等の炎症

角栓を放置すると、細菌が繁殖して炎症を引き起こす場合があります。

また、過剰な皮脂は頭皮ニキビ、吹き出物や脂漏性皮膚炎といった炎症にも繋がってしまうのです。

頭皮ニキビについては、こちらの記事で詳しくご紹介していますので興味がある人はぜひチェックしてみてください。

抜け毛

角栓があるということは、頭皮の毛穴に汚れが詰まった状態である、とも言えます。つまり、頭皮環境が乱れているということになりますね。

頭皮環境が乱れていれば、今ある髪の成長を妨げるだけでなく髪が抜けやすくなります。

つまり、角栓を放置して頭皮環境が乱れたままにしておくと、薄毛の要因にもなってしまうのです。

角栓を放置するということは、臭いやニキビ、抜け毛に繋がってしまうのだな…

そうなれば男として由々しき事態だ!角栓ができたら直ちにケアしなければ。

頭皮の角栓を取り除く3つの方法をチェック

頭皮の角栓を取り除く、予防するには、次の3つの方法があります。

  • 正しいシャンプー
  • 生活習慣の改善
  • 頭皮クレンジング

これらの方法について、1つずつチェックしていきましょう。

正しいシャンプー

シャンプーは、頭皮の汚れを落とすために行うものです。しかし、シャンプーによって頭皮の皮脂を取りすぎてしまえば、乾燥した頭皮を改善しようと過剰な皮脂分泌が起こる恐れがあります。

ですから、シャンプーは汚れをしっかりと落とし、適度に皮脂を残すことが重要となるのです。正しいシャンプ―法を押さえておきましょう。

  • しっかりとシャンプーを泡立て、毛穴から汚れを押し出すよう頭皮を揉むように洗う
  • 爪でなく、指の腹を使って丁寧に洗う
  • ドライヤーを使用するときは頭皮を乾燥させないよう温度を下げる
  • ドライヤーを使用するときは頭皮から距離を離す

正しいシャンプーをすることで、角栓が除去できるだけでなく頭皮環境を整えることも可能です。髪が成長しやすい頭皮づくりは、抜け毛を防ぐことにもつながります。

是非、今日のシャンプーから実践してみましょう。

生活習慣の改善

脂っこい食事を摂る、ストレスを感じるといったことで過剰な皮脂分泌が起こりやすくなるため、角栓もできやすくなってしまいます。

つまり、普段からバランスの良い食事を摂る、ストレスを溜めないようにするといった生活習慣の改善によって、角栓ができにくい頭皮環境を作ってあげることができるのです。

まずは生活習慣を改善し、角栓が出来ない頭皮づくりをしていきましょう。

頭皮クレンジング

頭皮の角栓は、頭皮のクレンジングを行うことで取り除くことが可能です。

クレンジングの方法としては、次の2つの方法があります。

  • オイルクレンジング
  • 炭酸水クレンジング

2つのクレンジング法について、簡単に紹介しておきます。

クレンジングの種類 やり方
オイルクレンジング オイルを頭皮全体になじませて、蒸しタオルで包んで放置した後
シャンプーでキレイに洗い流す
化粧用のクレンジングだけでなく、オリーブオイルでもOK
炭酸水クレンジング 炭酸水を頭皮にかけて、頭皮の古い老廃物を除去する
オイルクレンジングについては、頭皮にオイル、油をなじませることに抵抗がある人もいるかもしれません。しかし、角栓の30%は皮脂成分なので、同じ油成分をなじませることで除去しやすくなるのです。

オリーブオイルであれば、新たに購入しなくても自宅にある、という人も多いですよね。ぜひ一度試してみては?

頭皮の角栓は毎日のシャンプーや頭皮クレンジングで除去出来るのだな。

シャンプーは毎日やるものだから方法さえ変えれば何の手間でもない!さっそく今日から角栓を除去してみせようではないか!

頭皮の角栓は過剰な皮脂が原因!毎日のシャンプーで角栓を取り除こう

頭皮の角栓は、過剰な皮脂や汚れが毛穴に詰まることが原因です。シャンプーのしすぎ、脂っこい食事など、皮脂が過剰分泌される状況を避けるよう注意しておきましょう。

また、出来てしまった角栓は、毎日のシャンプーで取り除くことが可能です。頭皮をしっかりと洗い、すすぎ残りのないようにする、ドライヤーの熱が頭皮にあたって乾燥しないようにするなど、普段から心がけておきましょう。

頭皮の角栓は、放置すれば頭皮ニキビや臭いの原因になります。ですから、出来るだけ早めに対処するようにしたいですね。

頭皮の角栓は皮脂や汚れが原因なのだな。それはつまり!きちんと頭皮をケアしておけば良いとも言えるだろう。

食生活やシャンプー、毎日できることから注意して、角栓のない頭皮を手に入れようではないか!

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる