【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
育毛に良い食べ物・栄養素

豆乳が薄毛に効くってホント!?イソフラボンの育毛効果を検証

豆乳が薄毛に効くってホント!?イソフラボンの育毛効果を検証
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

「豆乳が薄毛に効く」って、聞いたことありませんか?

豆乳のイソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをすることで近年注目を集めています。ならば男性ホルモンが原因のAGAも、イソフラボンで予防できそうな気がしますよね。

でも「そんな気がする」だけではちょっと不安です。大豆イソフラボンはホントにAGAに効くのでしょうか?

当記事ではその医学的根拠を調べました。身近な食材・豆乳の育毛効果を検証します!

豆乳のイソフラボンが薄毛に効く!台湾の研究で分かったこと

先ずは最初に、イソフラボンを含む大豆飲料が薄毛に効果的だという報告をご紹介します。これは台湾・台北の国防医学院の研究結果によるものですから、単なる噂レベルの話ではありませんよ。

豆乳がAGAを防ぐことが調査から明らかになった

AGAの遺伝的根拠は確立されている一方で、それ以外の環境や生活習慣などの要因との関連については実はまだよく知られていません。

そこで台湾の国防医学院で354人の男性を対象に、年齢やAGAレベル、喫煙習慣やアルコール摂取、食生活など様々な項目について調査が行われました。

その結果、以下のことが明らかになったのです。

Blood vanadium and frequent soy bean drink consumption may provide protect effects against AGA.

【翻訳】
血液バナジウムと高頻度の豆乳はAGAに対して保護効果を与えるようだ。

引用元:
Department of Epidemiology, School of Public Health, National Defense Medical Center, Taipei, Taiwan.(翻訳:台湾・台北国防医学院・公衆衛生大学院疫学科)

喫煙習慣やアルコール摂取など数ある要因を差し置いて、「血中のバナジウム濃度」及び「豆乳の頻繁な摂取」についてはAGAとの因果関係が認められたのです。これは大変大きな成果だと言えるでしょう。

豆乳を飲めば育毛に繋がる!

「禁煙・禁酒よりも、豆乳をよく飲む方が育毛に効果的」だということになるからです。

これって髪が気になる男性にとっては非常にいいニュースではありませんか?

タバコやアルコールの節制は辛いですが、豆乳を飲むだけならカンタンなものですよね。

”soy bean drink”、つまり私たちの身近にある豆乳は、薄毛が気になる男性の大いなる味方なのです。

大豆飲料がAGA対策になるってホントだったんだな。豆乳なんて女子の飲み物だと思ってたが、マッチョにこそ必要って訳だ。

早速帰ってバナナ入り豆乳スムージーでも作るか。何?手遅れ?ほっといてくれ!

イソフラボンが薄毛を防ぐ!不足しがちな大豆は豆乳で補おう!

以前、こんな海外のニュースがネットで話題になったことがあります。

中国紙杭州日報によると、浙江省の40歳の男性が健康の為に豆乳を飲み過ぎた結果、何と胸がCカップほどに成長してしまったんだとか。

これは豆乳に含まれるイソフラボンに、女性ホルモンを増強する作用があるからです。

女性が豆乳を毎日摂取すればバストサイズがアップし、豊かな毛髪と美肌にも効果的があると言われています。

現代の日本人はイソフラボンが不足している!?

このニュースは豆乳の威力を示すものですが、この男性は髪の毛もフサフサになったのかどうかが気になるところですよね。

ところで私たち日本人は、日頃十分な大豆イソフラボンを摂れているのでしょうか?

中国や台湾では、日頃から健康のため豆乳がよく飲まれますが、日本で大豆製品といえば豆乳よりも豆腐・納豆・味噌がポピュラーです。

大豆製品は日本食に欠かせませんが、外食が多いと摂取量が不足する傾向があります。

イソフラボン不足は食事の欧米化が原因

下の表はJA兵庫厚生連による、世帯主年齢別の大豆イソフラボン摂取量の調査結果です。ご覧のように、年齢が低くなればなるほど、イソフラボンの摂取量が少ないのは一目瞭然ですね。

なお30mg/日は基本のイソフラボン摂取量ですが、健康のためには40mg/日〜50mg/日程度は必要だと言われています。
年齢別イソフラボン摂取量

若い世代に大豆イソフラボンの摂取量が少ないのは、外食の多いことや全般に食事の欧米化が一因でしょう。

例えばアメリカでは大豆製品が日常の食卓に上ることは殆どないといってもいいくらいですが、日本の食生活も徐々にこれに近づいているのです。

イソフラボンは大豆製品によって含有量が異なる

大豆イソフラボンを含む食材とそのイソフラボン含有量(㎎/100g)を調べてみましたのでご覧ください。

大豆製品 イソフラボン含有量(㎎/100g)
豆乳 24.8
きな粉 266.2
豆腐 20.3
納豆 73.5
味噌 49.7
醤油 0.9

含有量に大きな差が見られるのは、製品100グラム当たりに換算されているからです。

豆乳はイソフラボンを簡単に摂取できる

また100グラム当たりではなく、実際にスーパーの棚に並んでいる商品の目安量は、以下の図表のようになります(gooヘルスケアによる)。
大豆イソフラボン含有量

納豆のイソフラボン含有率は高いのですが、実際にこの量のイソフラボンを摂ろうと思ったら、2パック以上食べなくてはなりません。

現代生活の中でイソフラボンを補おうと思ったら、飲料として摂取できる豆乳が一番カンタンです。

食事に気を使えない時でも、グラス一杯で一日に必要なイソフラボンを補うことができるのですから有難いですよね。

摂り過ぎは危険?サプリメントの過剰摂取にご注意!

またイソフラボンは、サプリメントや健康補助食品という形でも手軽に摂取することができます。

しかし冒頭でご紹介した中国人男性の例からも分かるように、天然由来のものといってもやはり摂り過ぎは危険!

実は大豆イソフラボンは、健康や育毛など体に良いことばかりではありません。実は過剰に摂取すれば、遺伝子異常を引き起こす可能性があるのです。

大豆イソフラボンやケルセチン等のフラボノイドは、DNAの構造を正常に保つ働きを持つトポイソメラーゼIIを阻害し、MLL(myeloid-lymphoid leukemia)遺伝子の異常(転座・再配列等の変異)を生じさせる可能性があることが報告されている。

引用元:
大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の 安全性評価の基本的な考え方

この危険性は主に乳幼児や胎児が対象ですが、成人男性もイソフラボン過剰摂取には気をつけねばなりません。

健康に支障のないイソフラボン摂取量の上限値は70~75 mg/日ですので、サプリを併用する際にはこの数値を目安にするようにしましょう。

なるほど!豆腐とアゲの味噌汁なんて、イソフラボン摂取には最適だよな!しかしマッチョなスーパーヒーローに味噌汁ってどうだろう・・・

サプリメントもいいが過剰摂取も気になるし、ヒーローとしては豆乳を一気にグーっといきたいもんだな!これなら毎日手軽で安全にイソフラボンを摂取できるって訳だ。

薄毛に効く豆乳の種類とは?気になるイソフラボン含有量の差

イソフラボンを安全で手軽に摂取できる豆乳は、安価で手に入りやすい食品です。コンビニ、ドラッグストア、スーパーの棚には必ず豆乳が並んでいますよね。

でもよく見ると、そこには様々な種類があることに気づきます。薄毛のためにイソフラボンを摂りたいなら、どの種類の豆乳がベストなのでしょう?

豆乳の名称が違えばイソフラボン濃度も違う

実はイソフラボンの含有量は製品によって異なるため、豆乳なら何でもいいという訳ではありません。

豆乳を購入する際は、必ずパッケージを確認しましょう。以下のように、豆乳の名称によって大豆の濃さが違います。

「無調整豆乳」 大豆固形分8%以上、大豆たんぱく質3.8%以上
「調整豆乳」  大豆固形分6%以上、大豆たんぱく質3.0%以上
「豆乳飲料」  大豆固形分4%以上、大豆たんぱく質1.8%以上

成分無調整豆乳はイソフラボンが最も多い

大豆成分の濃度、つまりイソフラボン含有量の多さで選ぶなら「成分無調整豆乳」です。

「 成分無調整豆乳」の特徴
・イソフラボン含有量が多い
・成分は大豆と水だけ
・飲みにくさを感じる人もいる
・料理にも使える

味は大豆そのもので、決して飲みやすいものではありませんが、水と大豆以外に余分なものは一切含まれておらず、様々な料理にも利用できます。

調整豆乳は飲みやすいよう加工されている

イソフラボンの濃度はやや低くなりますが、より飲みやすいのが「 調整豆乳」です。

「 調整豆乳」の特徴
・イソフラボン含有量は中程度
・甘味や香料が添加されている
・飲みやすい
・カロリーオフタイプもある

調整豆乳は砂糖や香料などで豆乳くささを抑え、どなたにでも飲みやすく加工されています。

味はメーカーによっても若干差があるので、何種類か試した上でお好みのものを見つけてください。

比較的自然に近い味で、コーヒーやグラノーラにも牛乳の代用として使えます。豆乳独特の味が苦手だという方にはおすすめですよ。

豆乳飲料には様々なバリエーションがある

イソフラボン濃度は更に薄くなりますが、味のバリエーションが豊富なのが「豆乳飲料」です。

「 豆乳飲料」の特徴
・大豆成分は少ない
・フレーバーが多彩
・小さいパックで外出時にも飲みやすい
・カロリーオフタイプもある

豆乳飲料は豆乳成分が薄く、豆乳が苦手な人もジュース感覚で飲むことができます。フレーバーは多彩で、シーズン毎に新たな商品が出るという楽しみもあります。

定番の麦芽コーヒーや紅茶味のほか抹茶、ココア、バナナ、さらにはコーラやラムネといった変わり種も。飲む楽しさで選ぶなら豆乳飲料が一番です。

イソフラボン含有量が低いこととカロリーの高さが欠点ですが、缶コーヒーやジュースの代替品としては最適です。薄毛が気になる方は、リフレッシュタイムのドリンクを豆乳飲料に切り替えてはいかがでしょう?

色んなフレーバーの豆乳飲料は飲みやすいが、実は思ったほどイソフラボンが摂れないんだな。それに甘い豆乳飲料は、調子に乗って飲みすぎると腹が出てくるから要注意だ。

育毛のためにイソフラボン重視するなら、成分無調整豆乳が一番だぞ。あの味が苦手なら、より飲みやすい 調整豆乳っていうのもあるぞ!

大豆イソフラボンがジヒドロテストステロンに作用して抜け毛を抑える

ところで大豆の育毛パワーとは、一体どんな仕組みによるものなのでしょうか?最後に、男性脱毛AGAのメカニズムにイソフラボンがどう作用するかを調べてみました。

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをする!

大豆イソフラボン含有量

先ずはフジッコ株式会社による上記の図をご覧下さい。青と赤で色分けされた分子構造が重なっていますが、この赤色がイソフラボンで、青色は女性ホルモンであるエストロゲンです。どちらもソックリですよね。

このように分子構造が似ていると、体内でも同じ働きをすることが分かっています。

大豆イソフラボン豊富な食材を摂ると、体内で女性ホルモンと似た働きをしてくれるのです。

女性の抜け毛対策にもイソフラボンは重要な物質!

更年期の女性も脱毛や薄毛になることがありますが、これもエストロゲンの低下が一因です。

エストロゲン分泌が減ると、女性も肌のツヤが失せたり髪が薄くなったりします。そこでエストロゲンと似た作用のイソフラボンを外から補うのです。

イソフラボン豊富な豆乳が近年人気なのは、女性の薄毛予防や抜け毛対策などアンチエイジングに有効な食材だからなんですね。

冒頭で男性が豆乳の飲み過ぎからCカップになったというニュースをご紹介しましたが、実はイソフラボンの働きはとても弱く、エストロゲンの1,000分の1から10,000分の1です。

ニュースの男性は毎日とんでもない量の豆乳を飲んでいたんですね。普通の飲用では男性の胸が大きくなる心配はないのでご安心ください。

イソフラボンはAGAの原因5α−リダクターゼを抑制する!

イソフラボンは、AGAの原因に直接働きかけることが分かっています。

ご存知のように男性脱毛のメカニズムは、男性ホルモンのテストステロンが5α−リダクターゼによってジヒドロテストステロン(DHT)に転換することが引き金となります。

実は大豆イソフラボンには、この5α−リダクターゼを抑制する働きがあることが確認されています。

オリザ油化株式会社によれば、これが育毛を妨げ、結果として男性型脱毛症に繋がっているのです。
男性型脱毛症の原因

■ジヒドロテストステロンについてもっと詳しく知りたい方はこちら
ジヒドロテストステロンがAGAの原因!

豆乳の飲用は他の育毛法の補助として有効

大豆イソフラボンには、男性型脱毛の原因を抑制してくれ働きがあるんですね。頭頂部や生え際が薄くなる男性独特の脱毛症状が気になる方には、手軽にイソフラボンが摂れる豆乳を飲むことをおすすめします。

これは昔から大豆に慣れ親しんできた日本人だからこそ出来る、とってもナチュラルな育毛法です。

但しその効き目は穏やかですから、これだけに育毛効果を期待するのはちょっと無理があります。

そこで効果の確かめられている育毛剤をお使いの方は、その補助として豆乳を取り入れてみてください。豆乳のイソフラボンが、育毛効果をより高めてくれるでしょう。

大豆イソフラボンの力って凄いんだな。食べ物による育毛なんて気休めだと思ってたが、要は他の育毛法と並行して取り入れればいいってことだ。

毎日豆腐の味噌汁ってのも面倒だから、より手軽な豆乳が一番だな。これなら通勤途中でも職場でも、毎日手軽にイソフラボンを摂取できるぞ!

薄毛が気になる方は豆乳を飲んでみませんか?

大豆イソフラボンの育毛に繋がる働きは、医学的研究でも認められています。イソフラボンは、AGAの悪玉ジヒドロテストステロンを抑制してくれるのです。

そこで薄毛が気になる方に、手軽にイソフラボンが摂れる豆乳を毎日飲むことをおすすめします。

豆乳だけでAGAの発症や進行を抑えることは難しいのですが、イソフラボンの習慣的な摂取は、育毛剤や育毛治療の効果をより高めてくれるはずです。

■育毛剤をお考えの方へ
→こちらの記事で副作用のない育毛剤をご紹介しております。

イソフラボンは体に良いモノというイメージがあったが、
まさか毛髪にも良い影響があるとはな!
イソフラボンには恐れ入るんだぜ。

私の個人的な感想だと
★★☆☆☆
イソフラボンが毛髪に良いという説の信憑性はコレくらいだな。

さっそく、イソフラボンをボンボン摂っていくぞ!(笑)

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる