【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
薄毛を改善する生活習慣

温泉は「はげ」に効果がある?効果が無い?気になる真実とは

温泉は「はげ」に効果がある?効果が無い?気になる真実とは
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

日本人は温泉が好きな人が多いですし、全国には数多くの温泉があり、様々な効能も謳われているものです。

中には、『炭酸泉』という独特の泉質のものもありますが、炭酸と言うと、サイダーやコーラといった炭酸飲料の事を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。

その通り、炭酸の含まれている温泉の事を炭酸泉と言い、炭酸泉は別名『サイダー泉』とも言われており、その炭酸が肌などに良い効果があるのです。

さらに、炭酸は血流も良くしてくれるので、育毛にも効果があると言われているのです!今回は、そんな魅力ある炭酸泉について見ていきましょう。

知りたい!炭酸泉の効果はどんなもの?

まず、炭酸泉がどういったものなのかについて。そして、その髪や頭皮についての効果について考えてみたいと思います。

炭酸泉って何?

最初に、炭酸泉が何なのかについてご紹介いたしますが、炭酸泉というのは、二酸化炭素である炭酸ガスが含まれたお湯のことになります。

日本には温泉法というものがあり、それによると、炭酸泉』と言えるものとしては、1リットルのお湯に対して0.25グラムの炭酸が入っていることが条件となっています。

さらに、高濃度炭酸泉と言うことのできるものは、1000ppmを超えているものなのです。濃ければ濃いほど、炭酸泉は効力がありますが、炭酸泉自体に独特の効能というのがあると、医学的にも言われています。

天然炭酸泉と人工炭酸泉の違いとは?

また、自然と炭酸が含まれた状態で湧き出た温泉を天然炭酸泉と言い、お湯に炭酸成分を混ぜたものを人工炭酸泉と言い、この際は特殊な技術によって炭酸泉が作り出されます。

天然と人工の違いというのは、『ph値』や『効果や効能』、そして『炭酸が含まれている量』になります。

例えば、天然だとphは中世から弱アルカリなのに対し、人工は弱酸性という違いがあります。そして、炭酸含有量は天然が4000ppmまでであり、人工は1000ppmまでとなっています。

効果での違いはと言うと、高血圧症や切り傷、火傷などに効くのは一緒ですが、天然の場合は慢性皮膚病に効果があるとされているのです。

なるほど!

炭酸泉にも基準が色々とあるんだな!勉強になったぞ!

それ本当?炭酸温泉には育毛効果があるの!?

では、炭酸温泉というのは実際に育毛の効果があるのでしょうか。

それは血流が大きく関わっているのです。その仕組みについてもお話したいと思います。

やはり血流が大事!

前述の通り、育毛には血流が良いことが重要なカギになります。下記のようにヘアサロンhair Booによると血流が良くなることによって、頭皮に必要な栄養素が行き渡るのです。

血行を促進して健康な頭皮

また、血流が良くなるということは頭皮もリラックスできるので、その点でも脱毛を防いでくれる上に育毛にも期待が持てるのです。

血管が拡がり血流も良くなると、毛母細胞も活発に働くので、育毛効果が期待できるということなのです。

もしも薄毛等の悩みというのが、血流が悪いことから来ているとすれば、血流の良くする効果があるという炭酸温泉を利用することで、脱毛も少なくなりますので、育毛についても向上するということが見込めるのです。

これから先のご自身の育毛をしっかりと考え、血流を良くしていく必要があるということですね。

炭酸泉により血管が拡がるということについて、国際医療福祉大学大学院の前田眞治教授の研究がありますので、引用として添付させていただきます。

炭酸泉は皮膚表面から浸透し毛細血管まで達すると、血中の炭酸濃度が上昇する。
元来代謝産物として産生される炭酸には血流改善を促す
ために血管拡張作用をもつ。この作用は炭酸濃度に比例し血流が増大する。

引用元:炭酸泉の医学的効果

炭酸が濃ければ、それだけ血流も良くなるということですね。

では、なぜ炭酸泉で血流が良くなるの!?

炭酸泉で血流が良くなる仕組みというものをご紹介していきますが、水に溶けた炭酸というのは、分子の構造が小さいものです。

ヴィータ株式会社によると、下記のように人が炭酸泉に入ると皮膚に浸みこんでいき、毛細血管へと運ばれます。

炭酸泉の効能

毛細血管が、運ばれてきた二酸化炭素を余分なものだと判断し、血管を拡げてくれるホルモンである「プロスタグランジンE2」を出しますが、これは酸素を取り入れるためです。

この作用を元として血管が拡がり、血流も多くなりますし、全身へと酸素を運んでくれる「酸素化ヘモグロビン」も与えてくれるのです。

酸素を出して皮膚の組織に供給してくれるので、細胞も活発になるということも「酸素化ヘモグロビン」の役割でもあります。

皮膚や頭皮への嬉しい効果について

炭酸泉は炭酸ガスが発生しますが、この炭酸ガスが気泡となって肌に付きます。

この炭酸ガスの泡が皮膚から入っていくと、血管が拡げられるというわけなのです。

さらに、弱酸性なので肌を引き締めてくれますので、肌や髪の毛をより滑らかにしてくれる効果もあります。

血管が拡がるということは、血流も良くなるということであり、もちろんそれは頭皮にも効果があるのです。

血流が良くなると、毛根へときちんと酸素や栄養も届くようになることによって、育毛にも良い影響があるというわけです。

炭酸泉だけじゃない!?温泉そのものの育毛効果とは

実を言うと、温泉そのものに『IGF-1』という育毛に大切な要素を増やしてくれる効果があるのです!

『IGF-1』が増えてくれると、毛母細胞が活発に働き髪の毛が成長できるということです。

温泉でも様々な種類がありますので、育毛に関する効果にも違いがあります。

その中で『IGF-1』が多いとされるのは『酸性泉』で、殺菌力も強いですが育毛効果も期待できるでしょう。

血管が拡がることで、血行も良くなり髪の毛に良い影響を与えてくれるというのが良くわかったぞ!

温泉は気持ちイイし、良いことばかりじゃないか!

どこにある?炭酸泉が堪能できる温泉とは

ここで、炭酸泉を堪能することができる温泉というのをご紹介したいと思います。

また、頭皮から直接取り入れる方法についても少しご紹介していきます。

大分県・長湯温泉について

大分県竹田市にある『長湯温泉』は、長い歴史があり、風土記の時代(8世紀半ば頃)から続いています。

さらに、この温泉はドイツにある保養地とも交流がある伝統のある湯治場となっています。

『長湯温泉』には炭酸泉と炭酸水素塩泉が混ざっていますが、これは炭酸ガスの含量により、前述の通り湯1リットルに対して1000gの炭酸ガスが含まれているのが炭酸泉と定義されます。

当地においては大体300ミリグラムから1400ミリグラムの炭酸ガスが含まれています。

高温には溶けていかないとされる炭酸ガスですが、『長湯温泉』の場合は30度から50度の高い温度の間に多く含まれているのも特徴です。

さらに、それが広い範囲に湧くという、日本で指折りの温泉地なのです。

また、『長湯温泉』では”飲泉”を行っていて、お湯に浸かることと同様に大事なものとして考えられています。

つまり、温泉を飲むことができるということなので、飲み過ぎない程度にそのまま飲むということも良いです。

飲む時には1回で100から200ccが適量です。

山形県・泡の湯温泉

山形県小国町にある『泡の湯温泉』も、天然の炭酸泉になるのですが、飯豊山の麓にあり、源泉の温度は38度で、源泉掛け流しです。

昔水害のために宿が流されてしまったことがあり、源泉から離れたところに再び建て直しました。その理由で『引き湯』をおこなっているので、泡の数は少ないです。

泉質に関しては濃いので効果については心配ありません。

炭酸ガスが湯に多く入っていたことが、『泡の湯温泉』という名前の由来となっています。

兵庫県・吉川温泉

続いて兵庫県三木市にある吉川温泉をご紹介しますが、大浴場に加え露天風呂や足湯もあるので、色々と楽しめます。

足湯は観光の途中でふらっと立ち寄っても、血行を良くすることができるので、旅の疲れを癒すことができるでしょう。

入浴しない場合でも朝10時から夜10時まで利用できますし、浴場の泉質は含二酸化炭素・ナトリウムで、塩化物・炭酸水素塩強塩泉となっています。

炭酸泉で頭を洗うと効果がある!?

最近では、スーパー銭湯などでも炭酸泉を扱っているところもありますので、お近くのそういったところへ行くのも良いでしょう。

しかし、常日頃から温泉に行くというわけにもいかない場合もあると思うので、そんな時は洗髪に炭酸泉を取り入れるという方法もあります。

最近では、ヘアサロンなどにおいても炭酸水を使って頭を洗うということが取り入れられています。

炭酸水で頭を洗うと皮脂の汚れを取ってくれますし、頭皮の表に残っている古くなった角質などのいらないものも、たんぱく質にくっついて取り除いてくれます。

毛穴に詰まっているいらないものも除去してくれるというわけです。

弱酸性ということで菌にも強いので、脱毛の原因となっている細菌なども、頭皮に優しく抑えてくれます。頭に直接用いることも、とても有効的だということです。

何と!日本には各地に炭酸泉を堪能できる温泉があるのだな!

お金さえあれば、私もすぐに行きたいんだぜ。

自分で作ってしまおう!炭酸泉風呂を家で楽しむ方法とは?

温泉地やスーパー銭湯などに出掛けて炭酸泉に浸かるのも良いですが、家のお風呂で炭酸泉を堪能できれば、日頃から薄毛のためにもなりますね。

そこで、自宅でも炭酸泉を楽しむ方法についてご紹介したいと思います。

材料を使って自宅のお風呂を炭酸泉に!

まず、香りでリラックスさせるためにエッセンシャルオイルをバスタブに垂らしてあげると良いです。

香りを楽しみたいという方であれば3滴から5滴ほどが良いでしょう。

それからバスタブにお湯をはりますが、普通であれば180リットルから200リットルほどが目安となるものの、半身浴をされる場合は少なめの100リットルほどにしても大丈夫です。

そして、ここからいよいよ炭酸泉を作っていきますが、重曹120グラムにクエン酸100グラム、さらに塩を15グラムほど入れて混ぜてあげます。

めまいを起こす可能性もあるので、換気扇を回すようにして二酸化炭素が充満するのを防ぎましょう。 

炭酸泉を作る他の方法は?

その他の炭酸泉を自宅のお風呂で作る方法というのは、入浴剤を炭酸が入っている物を使うというものもあります。

さらに、その他にもお風呂のお湯を炭酸泉にしてくれる機械が売られているのですが、こちらは値段がとても高いので一般的ではないです。

ちなみに、炭酸温泉と自宅で楽しめる炭酸泉とでは効果や量なども異なってくるということも覚えておきましょう。

※合わせてマッサージもすると効果的です!
頭皮のマッサージ方法はこちら

想像しただけで気持ちよさそうだ!

ただ、高すぎるぞ(涙)

炭酸温泉は育毛にとって効果的だった!

炭酸泉の育毛に効くという効能については、やはり血管が拡がり、血流も増加するということが一番です。

血流が良くなるということによって、酸素や頭皮に必要な栄養が行き渡りますので、炭酸泉の温泉に入って皮膚から取り入れるということは有効なのです。

また、温泉に行けない時にはサロン等で炭酸泉を使用したヘッドスパを行ったり洗髪をすることも、脱毛予防や育毛に一役買ってくれるのです。

さらに、自宅で炭酸泉を作るのも手軽にできて良いので、ぜひ炭酸泉で育毛効果を実感してみてはいかがでしょうか。

炭酸泉なくても、お風呂に浸かるだけでも髪の毛には良いので、忙しくても湯船に浸かる習慣は持ちたいものです。

ジャパニーズが好む「温泉」にまさか薄毛を改善する効能があるとはなっ!

ただ、温泉好きでもハゲているヤツはいるから鵜呑みにはできないな。

私の個人的な感想だと

★★☆☆☆

温泉が薄毛に良いという信憑性はこのくらいだな。

一度でいいから、「混浴温泉」というものに入ってみたいものだ。

・・・なぜか女性は私を見ると避けてくるから、一人風呂になりそうだけどな(泣)

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる