【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
女性の薄毛

女性の薄毛専門クリニックってなに?気になる疑問を徹底解説

no image
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

女性でも、自身の薄毛について悩んでいる人は少なくありません。まずは育毛剤等、自分で出来る対策を試してみるかもしれませんが、それでも十分な効果が得られないこともありまよね。そんなときは、クリニックでの治療を検討してみてください。

クリニックに行くのは抵抗がある、どういう場所でどのような治療をするのか分からない、そんな疑問や不安を抱えている貴女に、クリニックについての情報を徹底解説していきます。

最近髪が薄い気がする、将来薄毛に悩んだ時はどうしよう、そんな不安を抱えている方も、いざという時のために是非この記事をチェックしておきましょう!

専門クリニックで治療した方が良い薄毛の状態とは

薄毛に悩んでいる人は、専門クリニックに行けば治療できるということは知っているかと思います。しかし、いきなり専門クリニックへ行くというのはハードルが高いですよね。

まずは、専門クリニックに行った方が良い薄毛の状態とはどのようなものなのか、その判断目安をご紹介していきましょう。

専門クリニックに通う目安として、次の3つのポイントをチェックしてみてください。

  • 育毛剤を試してみたが効果が得られなかった
  • 薄毛の原因が分からない
  • 薄毛が進行して目立ってきている

育毛剤は、基本的に頭皮環境を整えて髪が育ちやすい環境を作る、ということを目的としています。

育毛剤自体に発毛効果があるものはほとんどありませんので、もし育毛剤を使用しても効果が得られなければ、それは薄毛が頭皮環境の悪化ではなく他の要因によって引き起こされている可能性があります。他に原因があれば、その原因に応じた治療が必要となるので、専門クリニックで判断してもらうことをおすすめします。

薄毛の原因が分からない場合も自分で対応するには限度がありますし、進行してしまった薄毛は簡単には改善されません。頭頂部や分け目の薄毛がどうしても目立つ、地肌が見えてきてしまった、そういう場合も、やはり専門クリニックで適切な治療法を選び、しっかりと対応してもらうと良いでしょう。

育毛剤で効果が得られない、薄毛の原因が分からないというときが、薄毛治療専門クリニックに通う目安なのか!

薄毛は進行すれば治療が難しくなってしまうだろう。だからこそ、気になった時に通うようにしておきたいものだ。

薄毛治療の専門クリニックと病院はどっちオススメ?

薄毛は、薄毛治療専門クリニックだけでなく病院でも治療することが可能です。では、どちらに通うのが良いのでしょうか。それぞれのメリット・デメリットをチェックし、自分が納得できる選択をしてください。

薄毛専門クリニックのメリット・デメリット

メリット デメリット
患者1人1人の薄毛の原因、進行状況に応じた
多用な治療を受けることが可能
薄毛治療の豊富な経験・実績がある
薄毛治療専門クリニックなので
人目が気になる
治療費用が比較的高額

薄毛専門クリニックは、薄毛治療に特化していますので豊富な経験・実績があります。

ノウハウがあるということは、自分の薄毛の原因に応じた治療を行ってもらうことができると言えますので、高い効果が期待できるわけです。

ただし、一方で薄毛治療のためにそのクリニックに通うことは明白ですから、どうしても人目は気になってしまうことでしょう。

しかし、最近ではプライバシーに配慮して他の患者と会わないような構造になっている、クリニックが人目に付きづらい場所にあるといったクリニックも多くなってきました。

自分が安心して通うことができるクリニックを探したいですね。

病院のメリット・デメリット

病院で薄毛治療をするメリットは、次の通りです。

メリット デメリット
皮膚科、形成外科といった病院での治療は
薄毛治療に通っている事が知られてしまうリスクが低い
特定の治療しか受けられない
原因がその診療科に対応していなければ
たらい回しにされる恐れがある

病院の場合は、まず自分の薄毛はどの診療科に通えば良いかを考えるところから始まります。行ってみた病院が薄毛治療に対応していない場合もありますし、決まった治療法しか受けられない場合もあります。

ただ、それで効果が出ることも当然ありますし、病院は色々な症状・悩みを抱えた人が通うので薄毛治療のために通院していることがバレにくいというメリットがあるのも事実です。

専門クリニックはどう探す?抑えておきたい2つのポイント

頭髪治療専門専門クリニックは、大手からその地域で診療をしている所まで色々あります。

どのように通うクリニックを選べば良いのか、そのポイントを2つご紹介しておきましょう。

  • 通いやすい立地
  • 無理なく通える診療時間

薄毛治療は、長期間の通院を必要とするものです。通院頻度は治療法によって異なりますが、最低でも月に1回程度の通院が必要となると考えてください。

その場合、やはり立地が悪ければ通うのが大変になってしまいます。もちろん、場所だけでなく診療時間も重要です。平日の日中に仕事をしていて休めない、という場合であれば、土日祝日も診療しているクリニック、または平日の夜間も診療しているクリニックを選びたいですね。

とは言っても、やはり薄毛治療の専門クリニックに対して不安がある人も少なくないでしょう。その場合は、無料カウンセリングを受けられるクリニックを選ぶこともおすすめです。

無料カウンセリングでは、専門のカウンセラーが薄毛の状態をチェックし、治療法や費用についての不安、疑問に答えてくれます。

ぜひチェックしてみてくださいね。

原因に応じた多様な治療を受けることができるのが専門クリニックの強みであり、人目を気にせず治療できるのが病院の強みということか。

どちらを選ぶか、それぞれの特徴をチェックして決めたいものだな。

専門クリニックで行っている薄毛治療法とその費用をご紹介

専門クリニックで行っている薄毛治療には、どのような方法があるのでしょうか。主な治療法としては、以下の5つが挙げられます。

  • 内服薬
  • 外用薬
  • 育毛メソセラピー
  • 植毛
  • ドクターズヘア

気になる治療法の特徴とその費用目安を、それぞれご紹介していきましょう。

内服薬

女性の薄毛治療に使用する内服薬には、医薬品やビタミン剤など様々なものがありますが、その中でもぜひチェックしてもらいたいのがパントガールです。

パントガールは、女性用薄毛治療薬として世界で初めて効果が認められた医薬品です。

クリニックによって多少異なりますが、1か月分で10,000円程度の価格が一般的です。

パントガールについて興味がある方にはこちらの記事もおすすめです。ぜひ読んで、参考にしてみてくださいね。

外用薬

外用薬も多くありますが、主なものとして3つをピックアップしてみます。

  • パントスチン
  • フロジン液
  • ロゲイン

それぞれの外用薬の特徴、費用は次の通りです。

外用薬の種類 特徴 費用
パントスチン ホルモンバランスの乱れによる
抜け毛の抑制効果がある
1か月10,000円程度
フロジン液 円形脱毛症の治療に効果的 1本2,000円程度
女性用ロゲイン 低濃度のミノキシジルが配合 1か月5,000円~6,000円程度

ロゲインは男性の薄毛治療にも用いられますが、女性には女性用のロゲインを使用する必要があります。男性用と女性用の違いは、配合されているミノキシジルの濃度です。

男性用の高濃度のミノキシジルを女性が使用した場合、強い副作用が生じるリスクがあるのです。ですから、きちんと女性用のものを使用するようにしたいですね。

パントスチンについては、こちらの記事で更に詳しくご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーは、有効成分を注射やジェット水流等による噴射で頭皮に直接注入する、届けるという治療法です。

使用される有効成分は、各クリニックによって異なります。

  • アミノ酸
  • ビタミン
  • 成長因子

これらが配合されたカクテルを使用していることが多いですが、その種類は各クリニックの公式サイト等で確認すると良いでしょう。

配合されている成分によっても価格は大きく変わってきます。その費用は、1回あたり20,000円~200,000円までと大きく違います。

また、育毛メソセラピーは定期的な治療が必要であり、その回数分の費用がかかってくるので注意が必要です。

中でも、毛髪再生療法と呼ばれる成長因子を注入して発毛を促す育毛メソセラピーは、6回で1,000,000円程度かかる場合もありますのでしっかり確認しておきましょう。

育毛メソセラピーについてはこちらの記事育毛メソセラピーの効果がスゴイ!特徴と費用をご紹介でさらに詳しく紹介していますので、興味がある方は見てみてくださいね。

植毛

植毛も、その範囲、本数(株数)によって価格が異なります。円形脱毛症程度の範囲であれば、おおよそ500,000円程度の治療費がかかります。

植毛は、自分の毛髪を移植する自毛植毛と人工毛植毛があります。自毛植毛は、定着すれば再び自分の髪として成長していきます。一度の治療で、薄毛の治療を完了することができるというメリットがあります。

植毛について興味がある方には、植毛とは?仕組みを解説します!もおすすめです。

ドクターズヘア

レディース発毛セット
頭髪撮影、血液検査、ドクターによる診察、医薬品、サプリメント、専用シャンプー等頭皮環境の改善を行う
1か月30,000円前後

ドクターズヘアとは、医師の管理の基で薄毛治療を行っていくというものです。

  • 血液検査
  • 頭皮撮影
  • ドクターによる診察
  • 処方薬やシャンプーによる治療

費用は、1回30,000円です。その時々に応じて適切な治療を受けられるので、高い治療効果が期待できます。月1回の通院が必要で、そのたびに費用がかかります。

ドクターズヘアは、導入している病院・クリニックが限られています。

気になる方は、ドクターズヘアの公式サイトで導入先をチェックしてみると良いでしょう。

薄毛専門クリニックの治療法は多くてなかなかどれを選んで良いのか難しいようだな…。それぞれの特徴を把握するのも、簡単ではなさそうだ。

ただ、治療法が多いということは自分に合った治療法が見つかるとも言える。それは魅力であることは間違いないな。

薄毛専門クリニックの予約から診察、治療までの流れをチェック!

薄毛専門クリニックは、どのような流れで治療を行っていくのでしょうか。ここでは、一般的な流れを紹介していきます。

①予約
②カウンセリング
③診察
④治療開始

それぞれの流れについて、ポイントを紹介していきましょう。

予約

薄毛治療クリニックでは、患者1人1人に対する時間をしっかり確保し、他の患者と顔を合わせることがないよう、完全予約制になっているところが多くあります。

予約方法はクリニックによって異なりますが、電話やインターネットでの予約が出来るようになっているところがほとんどです。

電話予約の場合は対応日時を確認しておく必要がありますが、インターネットでの予約は24時間いつでも対応可能というメリットがあります。

ただし、インターネットでの予約は当日、翌日といった直近の予約が出来ないこともありますので、急いでいる場合は電話で予約をしてみるのが確実です。

カウンセリング

カウンセリングは、無料のクリニックと有料のクリニックがあります。医師や専門のカウンセラーが、患者の薄毛の悩みや治療法・費用に対する疑問について答えてくれます。

カウンセリングのみ行って診察や治療を受けない、という選択が可能というクリニックがほとんどですから、まずはカウンセリングだけ、と気軽に予約してみてもOKです。

また、直接顔を合わせるのが不安であれば、メールでの無料相談を行っているクリニックを利用してみるのも良いでしょう。

診察

医師による診察を行い、治療方針を決定していきます。必要に応じて血液検査等の検査を行います。

治療開始

決まった治療法よる治療を開始します。治療開始後は、きちんとした経過観察を行うためにも決められた頻度で通院するようにしましょう。

また、処方薬の用法、用量をきちんと守ることも重要です。

いきなり診察・治療ではなく、自分がどのような方法で治療をして、いくらぐらいの費用がかかるのか不安だったが、無料カウンセリングを行っているクリニックもあるのだな!これはありがたい!

治療前に疑問や不安を解消してくれる機会だ。ぜひ活用するようにしたいものだな。

女性の薄毛は専門クリニックでは原因に応じた治療が可能!

薄毛治療専門のクリニックでは、患者1人1人の原因に応じた治療を受けることができます。今まで多くの患者を診てきたというノウハウもあり、高い効果が期待できるでしょう。

また、しっかりと経過観察を行い、その時々にあった治療を選択できるというのも魅力です。薄毛解消を医師と共に目指すことができる、これが専門クリニックの魅力だと言えるでしょう。

女性用の育毛剤では効果が得られなかった、薄毛が気になるという人は一度クリニックでカウンセリング・診察を受けることをおすすめします。

女性の薄毛は専門クリニックに行けば、その原因、そして適した方法で薄毛治療を行ってくれるのだ。

育毛剤では思うような効果が出ない、薄毛が気になってきた、そんな悩みを抱えている人は、ぜひ一度専門クリニックの無料カウンセリングを受けてみてほしいものだ。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる