【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
女性の薄毛

女性の薄毛にはヘッドスパが効く!?その秘密を徹底解説!

no image
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

薄毛に悩んでいる女性で、その対策方法としてヘッドスパを検討している人は15%ほどいるというデータがあります。なんとなく頭皮や髪に良い気がする、そうは思っても、具体的な方法や効果について知っている人は少ないのでは?

そこで今回は、ヘッドスパはどのような方法で行われるのか、薄毛改善に効果があるのか、費用はどのくらいかかるのか、ヘッドスパに関する情報を集めてみました。

薄毛に悩んでいる人、ヘッドスパに興味がある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ヘッドスパって何をするの?その種類と特徴とは

ヘッドスパは、ただ頭皮をキレイにするだけでなくリラクゼーション効果も期待できるものです。

しかし、ヘッドスパというのは実際何をするのか、どのようなものなのか知らない人も多いかもしれません。

ヘッドスパには、いくつか種類があります。代表的なものが、次の3種類です。

  • 炭酸ヘッドスパ
  • アーユルヴェーダ
  • ドライヘッドスパ

まずは、ヘッドスパとはどのようなものなのかを把握していきましょう。それぞれの特徴をご紹介しますので、しっかいチェックしてくださいね。

炭酸ヘッドスパ

炭酸ヘッドスパは、炭酸ガスによって頭皮の毛穴や髪の汚れを落とすというものです。

炭酸による気泡が頭皮に程よい刺激を与え、それがマッサージ効果に繋がり血行促進作用も期待できます。

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは、アロマオイルを使用した手法です。頭皮や首筋をマッサージすることで血行促進効果が得られ、顔のむくみ改善効果も期待できます。

また、オイルを使用したマッサージは頭皮の保湿効果もあり、アロマオイルの香りによるリラクゼーション効果も高い方法です。

乾燥肌の人にもおすすめですね。ただし、敏感肌の人は事前に美容師に伝えておくと安心です。

ドライヘッドスパ

ドライヘッドスパは、その名の通りドライ状態で行う手法です。水やオイルを使用せず、頭皮マッサージによる施術を行います。

マッサージによって血行を促し、頭皮や肩の凝りを解消していきます。

ヘッドスパは汚れを落とすだけでなくマッサージ・リラクゼーション効果が期待できるものなのだな!

代表的な3つの種類とその特徴は要チェックだ!

ヘッドスパが効く薄毛のタイプをチェック!

ヘッドスパの目的は、次の3つです。

  • 頭皮環境改善
  • 血行促進
  • リラクゼーション

ヘッドスパは、頭皮をキレイにしてリフレッシュする目的で行われるものであり、決して薄毛治療目的で行うものではありません。しかし、頭皮環境を良くすることで改善する薄毛もあります。

女性の薄毛の原因の1つに、血行不良や頭皮環境の悪化があります。このような原因によって抜け毛や薄毛が引き起こされている場合は、ヘッドスパによる薄毛の改善が期待できるのです。

ただし、びまん性脱毛症やその1種である女性男性型脱毛症(FAGA)については、男性ホルモンが原因で引き起こされている薄毛なのでヘッドスパによる薄毛改善効果は期待できません。

びまん性脱毛症について詳しい情報が知りたい方には、こちらの記事がおすすめです。

また、頭皮の皮脂分泌が過剰になって引き起こされる脂漏性脱毛症についても、症状が進めば自分でのケア・ヘッドスパによる頭皮ケアだけでは十分な治療効果が期待できません。

病院での治療が必要となる場合もあるということを、しっかり認識しておきましょう。

脂漏性脱毛症については興味があるなら、ぜひこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

ヘッドスパによって改善が見込める薄毛はどのようなタイプなのか、それをしっかり把握しておきましょう。

ヘッドスパは全ての薄毛に対して効果があるわけではないのだな…。頭皮環境悪化による抜け毛なら、改善する可能性があるのか…。

その他の要因で薄毛になっている場合は、他の対処が必要になる。そのことは忘れないようにしておかなければな。

ヘッドスパは高額?気になる費用をご紹介

ヘッドスパを受けようと思ったら、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

ヘッドスパの料金は、地域や実施している美容院、施術内容や施術時間によって異なります。

ここでは、一般的な相場をご紹介しておきましょう。

施術時間 料金
40分~90分
120分という場合もある
5,000円~20,000円

時間や料金には大きく幅があります。基本的には、60分~80分で10,000円前後だとイメージしておくと良いでしょう。

決して安いものではないということは、認識しておくと良いですね。

ヘッドスパに通う頻度は人それぞれでOK!

ヘッドスパは、頭皮を清潔にキレイな状態にしてくれるものです。

定期的に通うことができればキレイな頭皮を維持できるので、ヘアサイクルに合わせて3週間~1か月に1度のケアが望ましいですね。

ただ、やはりヘッドスパを受けるためには費用や時間もかかってしまいますので、高い頻度で通うというのは簡単ではありませんよね。

そんなときは、1か月に1回、3か月に1回など、自分の都合に合わせて頻度を決めてOKです。

ヘッドスパは、しなければいけないものではありません。しかし、頭皮や髪のことを考えるなら、自分へのちょっとしたご褒美としてヘッドスパを受けて頭皮ケアをする時間を作ってみると良いですよ。

ヘッドスパは決して安いものではないのだな…。理想は3週間に1度だが、そのたびに10,000円程度の出費は痛いものだ。

自分の都合に合わせて、無理のない頻度でリフレッシュしてみるというのが良さそうだな。

ヘッドスパは自宅でも可能!その方法をご紹介

ヘッドスパは美容師にしてもらうもの、そう思っていませんか?実は、ヘッドスパは自宅で、自分自身で行うこともできるのです。

ここでは、次の2つの方法をピックアップしてみます。

  • オイルクレンジング
  • 炭酸水ヘッドスパ

必要な道具や手順・方法について、ご紹介していきましょう。

オイルクレンジング

自宅でのオイルクレンジングで必要なものは、次の3つです。

  • クレンジングオイル
  • ヘアブラシ(柔らかいもの)
  • スポイト

スポイトは無くてもOKです。では、その手順を見ていきましょう。

①ブラッシング
②クレンジングオイルをスポイトで頭皮につける(指先でもOK)
②頭皮マッサージ(頭皮をつまんで揉みだすように)
③お湯で洗い流した後に普段通りシャンプー
④リンスやコンディショナーでケア

オイルマッサージは、頭皮に満遍なくクレンジングオイルをつけ、優しくマッサージをするようにします。

また、あくまでも頭皮の汚れを落とす目的で行いますので、髪をゴシゴシと洗わないように注意しておきましょう。

炭酸水ヘッドスパ

炭酸水ヘッドスパも、自宅で行うことができます。準備するのは、市販の炭酸水(500ml)のみです。

乾いた髪の生え際に炭酸水をかけ、指の腹で揉みこむようにマッサージしてください。オイルクレンジングでも同じですが、このとき痛みを感じないよう優しくするのがポイントです。

マッサージ後はシャワーでよくすすぎ、その後はいつも通りシャンプーをしてください。

自分でもヘッドスパが出来るとは素晴らしいではないか!特に準備が大変というわけでもないから、今日からさっそく始められそうだな。

強くやりすぎて頭皮にダメージを与えないよう、優しくするのだぞ!

頭皮環境悪化による薄毛にはヘッドスパが有効!

ヘッドスパは、炭酸ヘッドスパ、アーユルヴェーダ、ドライヘッドスパといった種類があり、所要時間や店舗によっても価格が異なります。

また、ヘッドスパは頭皮環境改善や血行促進の効果が期待できるので、血行不良や頭皮環境悪化による薄毛には効果が期待できます。しかし、FAGAなど他の要因によって引き起こされる薄毛には、効果が期待できません。

ただ、頭皮環境を改善することは頭皮にとって、髪にとって良いということは間違いありません。定期的に頭皮をキレイにし、髪に良い頭皮環境づくりをしたいですね。

ヘッドスパは頭皮をキレイにしてくれるだけでなく、それによって薄毛改善効果も期待できるとは素晴らしいではないか!

頭皮環境悪化による薄毛が気になるなら、一度ヘッドスパを受けてみるのも良いだろう。まずは最寄りのヘッドスパ実施美容院をチェックだ!

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる