【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
薄毛予防のシャンプー選び

スカルプシャンプー(頭皮ケアシャンプー)の効果と選び方を解説!

no image
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

抜け毛や薄毛が気になる男性方は、「スカルプ」という言葉に、つい敏感に反応してしまうなんてことがあるのではないでしょうか。抜け毛予防のためにはもちろん、薄毛の進行を少しでも食い止めるためにも、スカルプケアはとても大切です。

中でも、スカルプシャンプーは、基本中の基本とも言えるアイテムです。従来のシャンプーからスカルプシャンプーに替えてみようかな、とお考えの方もきっといますよね。

そこで今回は、スカルプシャンプーについて詳しくご紹介したいと思います。そもそもスカルプシャンプーって何なのか、どんなふうに選べばよいのか等、今後の育毛生活にきっと役立つ情報をまとめました。ご参考にしてくださいね!

スカルプシャンプーって何?普通のシャンプーとの違いはどこにある?

スカルプケアにスカルプシャンプー。今ではごく当たり前にそんな言葉を耳にしますが、これって一体どういうことなのかご存知ですか?何となく分かってはいても、その詳細についてはよく知らないという人も意外と多いのではないでしょうか。

まずは、スカルプシャンプーというものが何なのか、そこからお話していきます。

スカルプシャンプーとは

スカルプ(scalp)とは、「頭皮」という意味を表す英語です。なので、スカルプシャンプーとは頭皮シャンプー、つまり頭皮ケアに主眼を置いたシャンプーのことです。

頭皮への有効成分が含まれていて、使い続けることで頭皮の状態が良くなることが期待できるシャンプーというわけです。

しかし、頭皮ケア成分が入っているといっても、含有成分や量などについて明確な決まりがあるわけではありません。

それぞれのメーカーが頭皮ケアを目的にして製造販売している商品を、広く「スカルプシャンプー」と呼んでいるだけなので、同じ「スカルプシャンプー」という名がついていても、どんな成分が入っていて頭皮にどう効くのかはメーカーや種類によって異なります。

従来のシャンプーとの違い

意外と定義があいまいなスカルプシャンプーですが、わざわざ「スカルプ」と名乗っているからには従来のシャンプーとの違いがあるはずですよね。それって、どんな部分なのでしょうか?

従来のシャンプーは、髪の毛のキューティクルを保つとか、天使の輪ができるといったように、髪の毛の見た目をいかにキレイにするかということをポイントにおいて設計されています。

シャンプーのTVのCMなどを思い出していただくと、このことが実感されると思います。

従来のシャンプーは、頭皮の状態をあまり意識していませんので、洗浄力(脱脂力)が高く、皮脂をとりすぎてしまう傾向があります。
引用元:アスパイラル

このように、製品にもよりますが、一般のシャンプーが髪、つまりヘアケアに重点を置いているのに対して、スカルプシャンプーは頭皮ケアが目的であることがもっとも大きな違いです。

つまり、これまでのシャンプーに比べて、頭皮に優しい成分が多く使われているのがスカルプシャンプーというわけなのです。

スカルプシャンプー自体には発毛効果は無い

スカルプシャンプーというと、何だか頭皮や髪にとても良さそうなイメージですよね。確かにその通りなのですが、スカルプシャンプーそのものに発毛効果はありません。「じゃあ、スカルプシャンプーの効果って何なの?」と思われる方も、きっといますよね。

スカルプシャンプーの効果、それは、やはり頭皮の状態が良くなることです。

バリア機能を低下させる洗浄

参照元:ミノン

先にも触れたとおり、洗浄成分や刺激の強い市販シャンプーを使っていると、図のように、頭皮の水分を保つ細胞間脂質や天然保湿因子までをも洗い流してしまいます。

すると、頭皮が乾燥してしまったり、逆に過剰な皮脂分泌を起こしたりすることがあり、これが続くと頭皮トラブルやハゲの原因となります。

低刺激のスカルプ系シャンプーを使用することで、頭皮に必要な皮脂を落としすぎることがなくなり、頭皮環境が改善されます。それによって、毛根にまで栄養が行き渡るようになり、健康な髪の成長が促されるため、結果として薄毛予防や育毛効果が期待できるというわけなのです。
ふ~む。市販のシャンプーだと洗いすぎになりがちだから、スカルプシャンプーの方がいいってことだな。

「自宅に市販のシャンプーが残ってて、すぐにスカルプシャンプーには替えられない」という人は、まずシャンプー液の使用量を減らすなどして、少しでも頭皮に良い洗髪を心がけるべきだぜ!

ここをチェック!自分に合うスカルプシャンプーを選ぶためのポイント

スカルプシャンプーによってすぐさま髪の毛が増えるわけではありませんが、頭皮の状態を良くしていくことにより、抜け毛を防ぐ効果が期待できることをお伝えしました。

しかし、スカルプ系シャンプーにもいろいろありますので、選び方を間違えると逆効果にもなりかねません。そこで、正しいスカルプシャンプーの選び方をご紹介します。

洗浄力の強いスカルプシャンプーも!

一口に「スカルプシャンプー」といっても、その商品名を付けるのに法的な縛りがあるわけではないので、実際の成分はメーカーや商品によって様々です。

現在は、頭皮にマイルドな成分やオーガニック原料を使ったスカルプシャンプーも増えてきましたが、かつては、頭皮のベタつきが気になる男性に向けて、洗浄力や脱脂力の強いスカルプシャンプーが多かったのです。

したがって、「スカルプシャンプー」と銘打っているものなら何でもよいというわけではありません。

頭皮の状態によって、選ぶべきスカルプシャンプーが異なるということを覚えておきましょう。

自分の頭皮をチェック!

最適なスカルプシャンプーを選ぶために、まずはご自分の頭皮の状態をチェックしてみましょう。そのうえで、以下のような感じでシャンプーのタイプを決めましょう。

頭皮の状態 適しているシャンプー
元々脂性で頭皮にもベタつきがある 「オイリー肌用」等と表記されているもの
・特に何の症状もない
・フケ、かゆみ、におい、乾燥などがある
・「敏感肌用」等と表記されているもの
・アミノ酸系シャンプー
・薬用シャンプー

基本的には、「頭皮以外も全体的に脂性」という人以外は、洗浄成分がマイルドなスカルプシャンプーがおすすめです。

頭皮のベタつきが気になっているという人も、洗いすぎによる乾燥から過剰な皮脂分泌が引き起こされて、ベタついている可能性もあります。ですから、いったん頭皮に優しいアミノ酸シャンプーなどに替えて、様子を見てみると良いでしょう。

頭皮にやさしいシャンプーの見分け方

では、どのようなシャンプーが頭皮にやさしいものなのでしょうか?簡単な見分け方としては、以下のような点に気をつけて、商品を選ぶと良いでしょう。

  • 石油系界面活性剤や硫酸系界面活性剤不使用
  • アミノ酸系界面活性剤が使われている
  • 安息香酸無添加
  • 天然保湿成分が配合されている
シャンプーにおける界面活性剤とは、主に洗浄成分です。石油系(硫酸系)界面活性剤は洗浄力や脱脂力が非常に強く、乾燥しやすいので避けた方が良いでしょう。代わりに、刺激が少ないアミノ酸系の洗浄成分を使用しているものを選びましょう。

それだけでも市販のシャンプーに比べればかなり頭皮にやさしいですが、天然保湿成分などが含まれていればなおさらオススメです。(→市販シャンプーの成分について知りたい方はこちらの記事へ)

よく分からないという人は、理容師さんに自分の頭皮の状態も含めて相談し、おすすめのシャンプーを教えてもらうのも良い方法ですね。

なんだって!?スカルプシャンプーにも頭皮への刺激が強いものもあるなんて、成分に気をつけて選ばなきゃいけないな!

アミノ酸系の洗浄成分のものを選ぶってのが、ひとつの大事な目安になるんだな!これは覚えておきたいぜ!

どれがお好み?頭皮に優しいスカルプシャンプーを口コミと共に紹介!

スカルプシャンプーの効果や選び方についてお話してきましたが、ここからは実際のスカルプシャンプーの中から、おすすめ商品をいくつかご紹介します。いろんなシャンプーを比較検討する時間のない方は、この中から選んでみるのも良いのではないでしょうか。

スカルプD スカルプシャンプー ドライ[乾燥肌用]

【薬用シャンプー】スカルプD スカルプシャンプー ドライ[乾燥肌用]【医薬部外品】SD12

薄毛男性には知らない人はいないであろう、スカルプDシリーズには、もちろんスカルプシャンプーもあります。頭髪専門の医師監修によるスカルプDのスカルプシャンプーには、

  • ストロングオイリー(超脂性肌用)
  • オイリー(脂性肌用)
  • ドライ(乾燥肌用)

の3種類がありますが、「ドライ」以外の2つには、サリチル酸などの刺激が強い成分が入っているので、元来の脂性肌の方以外には「ドライ」をおすすめします。

「ドライ」に含まれている「ラウリン酸アミドプロピルベタイン液」は植物由来のマイルドな洗浄成分(界面活性剤)で、ラウレス硫酸ナトリウムなどの刺激の強い界面活性剤と似た名前ではありますが、別物です。

その他の成分も頭皮に穏やかなものばかりなので、安心して使うことができます。口コミもおおむね好評で、かゆみや頭皮湿疹、抜け毛が改善したという声も多く見られました。

お値段は350mlで3,900円(税込)と、市販のシャンプーに比べると高価ですが、定期購入だと割引もあります。

チャップアップシャンプー

チャップアップ

育毛剤でも有名なチャップアップですが、スカルプシャンプーもあるんです。

  • 石油系界面活性剤不使用
  • アミノ酸系の洗浄成分
  • ノンシリコン
  • オーガニック成分配合

このように、頭皮や髪にやさしい成分だけでできているのが、チャップアップシャンプーの魅力です。香りが良く、女性にもおすすめなので、夫婦やカップルで使っていくのもいいですね。

男女ともに、使っていると髪にハリやボリュームが出てきたという声が、よく見られました。効果が分かりづらいという意見もありましたが、シャンプーなので使い続けないとはっきりした違いが体感できないのはやむを得ませんね。

価格は、1本300mlで3280円(税込み)ですが、こちらもまとめ買いすると少しお安くなります。(→育毛剤のチャップの効果を知りたい方はこちらの記事へ)

モンゴ流シャンプーEXR

モンゴ流シャンプーEX

ちょっとユニークな商品名である「モンゴ流シャンプーEXR」ですが、こちらも以下のように頭皮のことを真剣に考えた成分となっています。

  • 石油系界面活性剤不使用
  • アミノ酸系の洗浄成分
  • ノンシリコン
  • 安息香酸無添加
  • 30種類の天然植物成分配合
ここまでご紹介してきたシャンプーが医薬部外品であったのに対し、「モンゴ流シャンプーEXR」は化粧品という分類です。化粧品なので、効果効能が表記できないというデメリットはあるものの、頭皮に爽快感があり髪にハリが出てくるという口コミが多数寄せられており、愛用者も多いようです。

400mlで4,980円となっており、これまでご紹介した中では1mlあたりのお値段がもっとも割高です。このお値段はツライという方には、同じモンゴ流シリーズの中から医薬部外品でより低価格(320mlで税込3,400円)の「モンゴ流シャンプー薬用オーガニクス」も良さそうです。

他にも「モンゴ流スカルプエッセンスDeeper」という育毛剤など、様々なヘアケアおよび頭皮ケア用品が揃っていますので、興味のある方は公式サイトをのぞいてみてくださいね。

熊野油脂スカルプケア薬用シャンプー

スカルプケア薬用シャンプー600ml

こちらも頭皮に優しい成分に加えて、フケやかゆみを抑える成分も配合されています。かゆみなどの気になる症状が軽減したという声のほか、使った後、頭皮がスーッとするという口コミもあり、従来のスカルプシャンプーの使用感に近いものがあるようです。

特筆すべきは、そのコストパフォーマンスの良さで、なんと600mlの大容量で999円という、市販のシャンプー並みのお安さです。Amazonプライム会員なら、無料で当日配送が選べます。今日からすぐ使いたい!という人にもオススメですね。

おお!こんなにいろいろなスカルプシャンプーがあるんだな!忙しい人でも、ネット通販で簡単に購入できるのもうれしいぜ!

ものによって値段もずいぶん違うから、一点豪華主義にするか、安価なシャンプーにして発毛剤と組み合わせて使うか、お好みの育毛法が選べそうだぜ!

正しく選んで頭皮を元気に!スカルプシャンプーで頭皮環境改善!

スカルプシャンプーとは、髪よりも頭皮のために作られたシャンプーであり、自分に合ったものを使っていけば抜け毛予防や薄毛改善も期待できることをお話してきました。

しかし、スカルプシャンプーなら何でも頭皮に良いというわけではなく、中には刺激の強い成分が入っているスカルプシャンプーもありますから、選び方には注意が必要です。

まずは自分の頭皮の状態を知るところから始めて、そのうえで最適なスカルプシャンプーを探してみましょう。頭皮に合うスカルプシャンプーを使えば、きっと1年後、5年後の髪が違ってきますよ!

スカルプシャンプーは育毛シャンプーとも似たイメージだが、育毛効果はないものの頭皮環境を整えていく効果があるシャンプーってことだな。

急激な変化はないが、使い続けることで健康な髪が生えてくる頭皮に変わっていくことは、じゅうぶん期待できるんだぜ。

スカルプシャンプーが頭皮に良いことは違いないから、焦らず続けたいものだな!

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる