【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
育毛に良い食べ物・栄養素

米が抜け毛を防ぐそのワケとは?効果的な食べ方のコツも伝授!

米が抜け毛を防ぐそのワケとは?効果的な食べ方のコツも伝授!
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

薄毛や抜け毛に悩む日本人男性は、意外なくらい多いものです。

その深刻さは、女性にとってのダイエットやバストサイズ問題に匹敵すると思われますが、頭部という隠しにくい場所なだけに、男性の薄毛の方がツラいとも言えるかもしれません。

でも、そんな薄毛に悩む男性のみなさまに朗報です。なんと、我々日本人の主食であるお米に、育毛効果があることが分かったんです!

「米ならいつも食べてるけど?」と思われた方もきっといるはず。でも、ただ白いご飯を食べているだけでは、じゅうぶんな効果は期待できないんです。

そこで今回は、お米が持つ凄いパワーを、育毛に効果的な食べ方のコツを含めてお話したいと思います。

この機会に改めて知ろう!米が持つ凄いパワーの数々をご紹介

昔から日本人の主食と言えば、お米です。

炊き立てのご飯は甘くてつやつやで、とってもおいしいですよね。どんなおかずにも合うお米は理想の主食といっても過言ではありません。

でも、おいしいだけじゃない、スゴイ力がお米にはあるんです!

お米に含まれる栄養素

お米に含まれる主な栄養素には、こんなものがあります。

  • たんぱく質
  • 糖質
  • 脂質
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンE
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • 鉄分
  • 食物繊維
  • カルシウム

炭水化物だけではなく、たんぱく質、ビタミン類やミネラル類、食物繊維まで総合的に含まれていることが分かります。

これらの栄養素の中でも、薄毛に悩む方々が特に注目したい効果があるものを表にしてみました。

栄養素 効果
ビタミンB1 疲労回復、神経機能や脳内伝達物質を正常に保つ
ビタミンB2 細胞の再生を助ける、老化防止効果
ビタミンE 若返り効果(抗酸化作用)
亜鉛 皮膚や髪を美しく保つ、男性の性機能を高める

これら4つの栄養素は、特に育毛効果を期待できるものと言えます。

それが、お米には豊富に含まれているんですね。

また、お米に含まれる糖分は、パンなど小麦由来の糖分よりもゆっくり消化吸収されます。

腹持ちも良く、血糖値の急激な増減がないため、糖尿病など生活習慣病のリスクも少ないと言われています。

お米って、とっても優秀な食材なんですね。

でも、上記に紹介した栄養素はざっくりとした分類に過ぎません。もっと細かく見ていくと、さらにスゴイ栄養素が含まれていることが分かるんです。

そのことをご説明するには、まずお米の種類についてお話する必要があります。次の章で詳しくお伝えします。

米はウマいだけじゃなく、老化予防や男性機能を高める栄養素まで入っているなんてエライぞ!

米自体に、頭髪に良い栄養成分が含まれているというわけだな!優秀な食材だぜ!

食べるなら玄米や胚芽米!?白米よりも大きな育毛効果を学ぼう!

お米と一口に言っても、実はいろんな種類があるんです。といっても、コシヒカリなどといった品種のことではありません。

お米をどこまで精米しているかによって、白米から玄米まで、いろんな種類に分けられるのです。

お米の種類とその特徴

田んぼで作られた稲穂は、機械を使って一粒一粒のお米にばらされます。その状態の米粒には、まだ茶色いもみ殻がついています。このままでは、まだ食べられません。

その米粒を精米する程度によって、以下のような種類に分けられます。

コメの状態 特徴
玄米 もみ殻だけを取り、ぬか層が付いた状態
食物繊維、ミネラル、ビタミン類などが非常に豊富
5分つき米 玄米からぬか層を半分程度落としたもの
栄養も味も玄米と白米の中間くらい
7分つき米 玄米からぬか層を7割がた落としたもの
栄養も味もやや白米に近くなる
胚芽米 ぬか層はすべて落とし、胚芽だけを残した状態
白米並みに美味しいのに白米より栄養価が高い
白米(精白米) 完全に精米して胚芽まで落とした状態
味も消化吸収も良いが、栄養は玄米の半分程度

外食やお弁当屋さんで使われているご飯は、ほとんどが精白米です。一般家庭でも、圧倒的に精白米が多く食べられています。

栄養は玄米の半分以下に減ってしまうとはいえ消化吸収も良く、他の主食に比べれば大変バランスの取れた食品です。

白米には無い栄養素と育毛効果とは

とはいえ、栄養の面ではやはり玄米が一番です。最初の表にあった老化防止や細胞の活性化などの薄毛男性にうれしい効果も、白米よりも玄米を食べた方が効率的ということですね。

しかし、それだけではありません。

玄米から胚芽米にはあるのに、白米にはほとんど無い栄養素もあるのです。そして、その白米にはほぼ無い栄養素というのが、より大きな育毛効果を持っていると言われているのです。

その注目の栄養素と効果が、こちら。

栄養素 効果
GABA ボケ防止、リラックス効果
γ-オリザノール 皮膚や脳の老化防止、若返り(抗酸化作用)
フェルラ酸 美肌効果、若返り(抗酸化作用)
イノシトール 育毛効果、生活習慣病予防
ポリアミン 育毛効果、アンチエイジング効果

ストレスやイライラは髪によくありません。

ということは、リラックス効果があるGABAや、若返り効果のあるγ-オリザノール、フェルラ酸なども、じゅうぶん育毛・抜け毛予防効果があると言えます。

白米には無いぬか層や胚芽には、こんなに素晴らしく有り難い効果がいっぱいつまっているんですね。

なるほど。ひとくちに米と言っても、いろんな種類があるんだな。

しかも、白米にはあまり含まれてない栄養素こそが、ハゲ対策には必要ということか!うかつだったぜ!

驚きの発毛力!?大注目のポリアミンが育毛にもたらす効果とは

玄米や発芽米に含まれる、薄毛にお悩みの方にとっては非常にうれしい栄養素をご紹介しました。

その中でも特に大注目すべきなのが、ポリアミンという物質です。

KOWA(コーワ)ハピネスダイレクトによると、このポリアミンは頭髪の成長期を長くし、ヘアサイクルを整える働きがあることが元々分かっていました。

ポリアミンの作用
でも、それだけではないんです。近年、さらにうれしく頼もしきパワーがあることも解明されてきたんです。以下にその力をご紹介します。

毛乳頭細胞を活性化!

オリザ油化株式会社がポリアミンの効果を証明した、こんな実験があります。

育毛・発毛には毛母細胞や毛乳頭細胞の活性化が重要です。毛髪の太さは毛乳頭のサイズに依存しており,毛乳頭を構成する毛乳頭細胞の増殖促進は太毛化につながります。

そこで,オリザポリアミン(米胚芽抽出物)の育毛効果に対する評価を行いました。その結果,Control(オリザポリアミン無添加培地で培養)の増殖率を 100%とした場合,オリザポリアミン(米胚芽抽出物)は毛乳頭細胞の増殖を 40~60 %促進しました。
引用元:オリザ油化株式会社

元々知られていた発毛促進作用に加え、上記の実験ではポリアミンが毛乳頭細胞を増殖させ、髪の一本一本を太くする作用が認められました。

その他、傷ついたキューティクルや髪質を改善させる効果があることも、明らかとなりました。

引用したオリザ油化株式会社では、人間を対象にした実験で上記の効果を明らかにしているので、その実効性は頼もしい限りです。

ポリアミンは胚芽にとても多く含まれる

オリザ油化株式会社によると、このポリアミンは白米にもまったく含まれていないというわけではないですが、その含有量は非常に少なく、胚芽の部分に断トツに多いことが分かっています。

ポリアミン含有量

つまり、育毛効果を体感したいならば、白米ばかりを食べていてはダメということ。

ポリアミンをきちんと体内に取り入れるために、胚芽米や分つき米、玄米も食べなければならないということだったのです。

しかも、ポリアミンには育毛効果以外にも、全体的なアンチエイジング効果や滋養強壮作用、抗ストレス作用など、男性にとって大変うれしい効果が目白押しなのです。

何だって!?ポリアミンは発毛力だけじゃなく、髪を太くしたり、キューティクルを整えてくれる効果まであるのか!?

俺の傷つきまくったキューティクルには、白米だけじゃダメそうだ!玄米の力も必要ということだな!

食わず嫌いではもったいない!玄米や胚芽米はこうやって食べよう

育毛効果が特に高い栄養素は、白米よりも玄米や胚芽米に非常に多く含まれているというお話をしました。

特に玄米は、胚芽はもちろんのことぬか層もしっかりついているので、その育毛効果や健康効果は絶大と言えるでしょう。

このように、非常に栄養豊富で育毛効果にも優れている玄米ですが、消化吸収されにくいことや、においや触感にやや癖があるので食べにくいと感じる人もいます。

そこで、比較的食べやすい発芽玄米や胚芽米をオススメしたいと思います。

玄米の中でも発芽玄米がベスト

発芽玄米って聞いたことありますか?玄米の中でも、少しだけ芽が出ている玄米のことです。

中道農園によると、発芽玄米の栄養価と食べやすさは下記のようになっています。

発芽玄米の栄養価と食べやすさ

この発芽玄米が、お米の中では群を抜いて栄養価の高い玄米よりもさらに、栄養満点なのです。

発芽玄米に特に豊富に含まれているのが、先にも出てきたGABAという栄養素。玄米のおよそ3倍も含まれていると言われています。

GABAにはリラックス効果があるので、イライラによる抜け毛のリスクを減らしてくれます。

また、玄米のような硬さが少ないので、玄米が苦手な人でも比較的食べやすいと言えるでしょう。もちろん、ポリアミンもしっかり含まれています。

玄米が苦手なら胚芽米を!

発芽玄米よりもさらに白米に近いおいしさを味わえるのが、胚芽米です。普通の玄米も発芽玄米も苦手だという人でも、胚芽米ならきっと白米のような感覚で食べられるはずです。

育毛効果のあるポリアミンはばっちり含まれているのに、味は白米並みにおいしいという一石二鳥の胚芽米。

特殊な精米機が必要なので、取り扱っているお店が少なく、手に入れにくいかもしれません。でもネット通販で入手できますので、ご安心ください。

よーく噛んで食べるのがコツ

健康にも育毛にもとっても役立ってくれる玄米ですが、白米に比べて消化吸収されにくいという特徴も持っています。

体質に合わなかったり、あまり噛まないで食べてしまうと、消化不良を起こす場合もありますので、しっかりよく噛んで食べてくださいね。

白米の「ライス大盛りおかわり自由」がオレの生きがいでもあったが、髪のために、たまには玄米も食べなきゃいけないな…。

胚芽米というものがあるのは知らなかったぜ。白米並みの味か!一度食べてみたいもんだな!

ハゲ改善はもちろん老化・生活習慣病予防まで!米は総合健康食!

我々日本人が、知らず知らずのうちに恩恵を受けていた白米の栄養素。

玄米や胚芽米にすることで、もっともっと健康になれるうえに薄毛も改善できるなんて、本当にスゴイですよね。

白米ももちろん悪くないですが、育毛効果をメインに期待するなら、やはり玄米や胚芽米も織り交ぜて食べる必要がありますね。ここをご覧の方々には、ぜひオススメしたいです。

玄米や胚芽米も、習慣にすれば案外簡単なことかもしれません。

そうなれば、あなたの頭髪の未来は明るいこと間違いなし!まずはコンビニの玄米入りおにぎりからでもスタートしてみてはいかがでしょうか?

オイオイ!米にこんな効果があるなんて知らなかったぞ!
ただ、昔のジャパニーズは玄米を食べていたが、ハゲの人もいたから必ず効果があるワケではなさそうだな。

私の個人的な感想だと
★★☆☆☆
米や玄米が抜け毛防止の効果があるという話の信憑性はこれくらいだな。

米粒をほっぺに付けて、可愛いと言われて許されるのは小学生までだから注意してくれ。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる