【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
女性の薄毛

飲む育毛剤パントガールは薄毛に悩む女性の味方!

no image
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

育毛剤は頭皮に塗るもの、というイメージがあるかもしれませんが、飲む育毛剤もあります。それがパントガールです。飲む育毛剤パントガールは、女性のびまん性脱毛症に高い効果を発揮する薄毛治療薬です。

どのような成分が配合されているのか、副作用のリスクはあるのか、どこで購入できるのか、薄毛に悩んでいる女性に役立つ情報をご紹介していきましょう。

パントガールはビタミン剤に近い!?その成分とは

パントガールの画像

パントガールは、女性の薄毛や抜け毛を改善、発毛を促す内服薬として世界で初めて認められた薄毛治療薬です。

パントガールは、大きく分けると次の3成分で構成されています。

  • アミノ酸
  • タンパク質
  • ビタミンB群

では、含まれている成分とその働きについて簡単にご紹介していきましょう。

成分 働き
ケラチン 皮ふと毛髪を若々しく保つ
パラアミノ安息香酸 白髪を元に戻す作用
パントテン酸カルシウム 毛髪、皮膚、神経組織を正常に保つ
ビタミンB1 エネルギー供給
薬用酵母 毛髪、頭皮当を育成するビタミンやタンパク質
消化酵素を含む
L-シスチン 毛髪を形成するための
硫黄を含むアミノ酸

パントガールの成分は、ビタミン剤に近いものです。だからこそ、安心して服用することができるのです。

また、ホルモンへの作用もありませんので、ピルと合わせて服用することも可能です。

パントガールの成分はアミノ酸やタンパク質、ビタミンなのか。これは安心して服用することができそうだ。

そして世界初の女性用薄毛治療薬というのも素晴らしいな!パントガールについての情報はしっかりとチェックしておかなければ。

パントガールの効果と副作用をチェック

パントガールには、頭皮や毛髪の成長を促す効果、そして抜け毛を防ぐ効果が確認されています。

3か月の臨床試験で70%もの人の抜け毛改善効果が確認されているのです。

パントガールが効果的に働く薄毛の種類は、びまん性脱毛症、そして分娩後脱毛症です。

びまん性脱毛症は、成人女性の女性が40%ほどが生涯で一度は発症すると言われていますので、女性であれば誰もが発症する可能性があるものです。ですから、びまん性脱毛症に効果的なパントガールはしっかりチェックしておきたいですね。

パントガールに副作用はあるの?

パントガールは、ビタミン剤に近い成分で構成されています。ですから、副作用のリスクはほとんどありません。安心して使用できる内服薬なのです。

副作用のリスクがないので、安心して長期での服用を続けることができます。

効果が出るまで3か月程度かかるのが一般的で、基本的には3~6か月程度継続した服用をおすすめします。

パントガールは3か月で70%もの人が抜け毛の減少を実感したのか!これは素晴らしい!

副作用リスクもなく安心というのも嬉しいことだな。

パントガールは1日3回服用!知っておくべき飲み方・使用方法

パントガールは、どのように服用するのでしょうか。気になる飲み方、使用方法を押さえておきましょう。

まず、パントガールは1日3回の服用が必要となります。朝昼夕食事に、1回1カプセルを少量の水で飲むようにしましょう。

たくさん飲んだ方がより効果が得られるのでは?と考えてしまう人がいるかもしれませんが、それはNGです。

パントガールは、臨床試験において1日3カプセルが推奨されています。飲みすぎないように注意しておきましょう。

また、1度飲み忘れた場合は次に2カプセル服用するのではなく、次からまた1カプセルずつ服用するようにしてください。

パントガールは1日3回の服用が必要なのか…。昼は飲み忘れないように持ち歩く必要があるのだな。

飲み忘れてしまった時は仕方ないとして、次からしっかり1回1カプセルを服用するようにしておこう!

パントガールは通販で購入可能?気になる値段もご紹介

パントガールは医薬品ですから、医師の診察を受けて処方してもらうことが理想です。

パントガールを個人的に輸入する場合は半額程度で入手することも可能ではありますが、類似品や粗悪品もありますのでおすすめはしません。

気になる価格は処方するクリニックによって異なりますが、次の価格が一般的です。

1瓶 価格
90カプセル
1か月分
10,000円前後

3~6か月の継続服用が理想ですから、薄毛治療にはパントガールだけで30,000円~60,000円かかる計算ですね。

病院、クリニックへ行くという手間はありますが、医師の診断を受けた方が安心してパントガールを服用することができます。

気になることを質問すれば、専門医がしっかりと回答してくれます。普段の生活等についてのアドバイスを受けられることもありますよ。

パントガールを処方してもらうならAGAクリニックや皮膚科へ

パントガールは、AGAクリニックや美容皮膚科、皮膚科で処方をしてもらうことができます。

ただし、すべてのクリニック、病院で処方しているわけではありませんので、来院前に一度問い合わせをしておくと安心です。

パントガールは個人輸入だと格安で購入できるようだが、粗悪品や模造品が紛れている恐れがあるのだな…。それは危険だ。

やはり薄毛治療を行っているクリニック、病院で処方してもらうのが安心なようだ。

パントガールは1日3回の服用で薄毛が解消する内服薬!

パントガールは、世界で初めて効果があると認められた女性用の薄毛治療薬です。有効成分のみを配合し、その内容はビタミンやアミノ酸なので副作用のリスクなく安心して使用することができる点が魅力ですね。

継続使用3か月で70%の人が抜け毛減少効果を実感するなど、高い効果が期待できます。医薬品ですから、安心して使用するためには医師の診察を受けて処方してもらうようにしましょう。

個人輸入も可能ですが、模造品や粗悪品などのリスクがあるので利用しないようにしておきたいですね。

パントガールは世界初の女性用薄毛治療薬なのだな!1日3回の服用が必要ではあるが、高い効果が期待できる治療薬だ。

副作用の心配がないので長期間の服用も安心だ。粗悪品を誤って手にしないよう、しっかりとクリニックで処方してもらうようにしたいものだな。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる