【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
AGAクリニック

harg治療センターでは開発者ならではの高度な施術が可能!

harg治療センターでは開発者ならではの高度な施術が可能!
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

薄毛治療の方法にはいろんなものがありますが、なかでも高い効果が得られるものにハーグ療法があります。頭皮に直接有効成分を注入するので、内服薬だけでは厳しい状況でも、ハーグ治療を取り入れることで発毛が期待できるのです。

「HARG治療センター」は、そんなハーグ治療を開発した医師が経営する医院で、その名の通り、ハーグ治療を専門に行っているんです。

今では多くのクリニックで施術可能となっているハーグ療法ですが、その開発者が行うハーグ治療というからには、ただならぬ期待が持てますよね。そこで、HARG治療センターとは一体どんなところなのか詳しくご説明します。ぜひお読みくださいね!

HARG治療センターの特徴ってどんなもの?

さっそく、HARG治療センターがどのようなクリニックなのか、その特徴から見ていきましょう。

HARG治療センターの特徴

HARG治療センターの特徴には、以下のようなものが挙げられます。

  • ハーグ治療の開発者が経営している
  • ハーグ治療のみを行っている
  • ハーグ療法について多くの症例や治療実績がある
  • 進化版のハーグ治療も受けられる
  • 通院頻度が少なく、通院期間も短く済む
  • 無料のメール相談が可能

やはり、その最大の特徴は、ハーグ治療を開発した福岡大太朗という医師が経営するクリニックであるということでしょう。

開発者ならではの豊富な経験や、さらに進化したハーグ治療を受けられる点も頼もしいですね。

また、多くのAGA治療専門クリニックでは無料カウンセリングを実施していますが、HARG治療センターでは行っていません。しかし、無料のメール相談はできますので、いきなり行くのが心配な人はメール相談を活用してみましょう。

HARG治療センターはどこにある?

HARG治療センターは、東京都新宿区西新宿にあります。分院はなく、全国でここだけです。

新宿駅西口から徒歩1分というアクセスの良さで、ビックカメラが入っている小田急ハルクの裏の通りの、「満来ビル」というビルの4階にHARG治療センターがあります。

関東以外の人には少しハードルが高いかもしれませんが、ここでのハーグ治療は効果の持続期間が長く、それゆえに通院頻度が少なく済みますので、出張の折などに通院できるという人も少なくないのではないでしょうか。

HARG治療センターって、ハーグ治療を開発した先生がやってる病院なのか!ハーグ治療を受けたいなら、ここが第一候補だな!

東京にしかないのは地方の人には残念だが、効果が高い治療だから長く通わなくてもいいし、遠方からの受診も不可能ではなさそうだ!

HARG治療センターの治療の流れとは?

HARG治療センターでは、どのような流れで治療が行われるのでしょうか?さっそくチェックしてみましょう。

治療の流れ

HARG治療センターでの治療の流れは、以下のようになっています。

・メールか電話にて予約

・問診票の記入

・医師によるカウンセリングおよび診察

・シャンプー・マッサージ

・ハーグ治療の施術

HARG治療センターは完全予約制となっていますので、必ず予約をしてから受診しましょう。

他の医院では、「専門スタッフ」等と呼ばれる医師ではないスタッフが無料カウンセリングを行うところも少なくありません。しかし、HARG治療センターではカウンセリングから専門医師が担当するので、より正確で高度なカウンセリングや診断を受けることができます。

他の患者さんに会わずに帰れる!

上記の通り、HARG治療センターでは、ハーグ治療の施術前にシャンプーをします。なので、髪の長さ等によっては施術後に髪が濡れているわけですが、ちゃんとパウダールームがあってドライヤーやアメニティも備え付けられているので安心です。

しかも、パウダールームはハーグ治療を行う個室内にあるので、他の患者さんに会わずに身支度を整えて帰ることができます。

治療を行う部屋だけでなく、待合室も個室になっており、来院から帰宅時までスタッフや医師以外の誰にも会わないでいられるように、プライバシーの配慮がなされているクリニックです。

HARG治療センターでは、当たり前だが全員がハーグ治療を受けることになるわけだな。

シャンプーとマッサージをしてからハーグ治療をしてくれるから、ちょっとしたエステ気分も味わえそうだぜ!誰にも会わずに済むのもうれしいポイントだ!

HARG治療センターで行われるハーグ治療を具体的に見てみよう

先にもお伝えした通り、HARG治療センターでは、AGA治療としてハーグ治療のみを行っています。では、ここで受けることのできるハーグ治療とは、いったいどんなものなのでしょうか?

HARG治療センターのハーグ治療の特徴

HARG治療センターにおけるハーグ治療には、以下のような特徴があります。

  • 進化版のハーグ治療「HARGENON」の施術も可能
  • HARG療法開発者のDr.福岡スペシャルカクテルを使用
  • 痛みの少ない治療が可能
  • 6~10回前後で治療終了
  • 治療終了後にも「HARGENON×PRP療法」というさらなる治療も可能

次節以降に、詳しくご紹介していきます。

「HARGENON」とは?

HARG治療センターでは従来のハーグ治療を受けることも可能ですが、それをさらに進化させた「HARGENON」という施術法を選ぶこともできます。

HARGENONが従来のハーグ治療とどう違うかというと、簡単に言えば髪が生えるまでの時間が短く、効果も高くなったという点です。

頭皮に注入する薬液を、一人ひとりの状態に合わせて調合および注入していくことで、眠っている成長因子を刺激し、以前の頭皮を再現することができるのです。つまり、すでに生えなくなってしまった毛根からも、再び発毛させることが可能なのです。

しかも、治療を終了してからも髪が増え続けるという、長期的に見ても非常に魅力的な方法というわけです。

福岡医師のスペシャルカクテルとは?

HARG治療センターのハーグ治療に使われる薬液は、各種ビタミンやアミノ酸などに「AAPE」を混ぜ合わせたものです。

AAPEとは、幹細胞から抽出した成長因子を含むタンパクのことです。AAPEには、発毛に効果がある150種類以上もの成長因子が含まれており、その中から一人ひとりの状態に合わせて最適なものを調合したものが「Dr.福岡スペシャルHARGカクテル」なのです。

成長因子はひとつひとつ働き方が違います。他院のハーグ治療の薬液にも成長因子は含まれていますが、どの人にも一定の薬液を注入するところが多い中、HARG治療センターは一人ひとりの頭皮に必要な働きを持つ成長因子を選んで使用するため、効果が高いというわけです。

痛みが少ない治療が可能

ハーグ治療は頭皮に薬液を注射していく方法が一般的なので、注射針を刺すときや薬液が注入されるときに痛みが生じてしまいます。しかしHARG治療センターでは、この痛みを軽減するために、以下のような注入方法が用意されています。

方法 特徴
エレクトロポレーション法 ・注射器を使わない
・電気により頭皮に小さい穴をあけて薬液を浸透させる
・痛みがとても少なく、効果も高い
パピューレ法 ・注射針で注入するもっとも一般的な方法
・効果が現れるのがはやい
・多少の痛みがある
フラクショナルレーザー法 ・レーザーで極小の穴を頭皮にあけて薬液を浸透させる
・痛みが非常に少ない
・効果が現れるまでに少し時間がかかることがある

薬液に改良を加えたことで、基本的にはどの方法でも注入時の痛みは軽減されています。

即効性のあるパピューレ法を選びたいけど注射器の痛みが怖いという人は、麻酔を使うこともできますので、医師に相談してみましょう。

この辺りのことについては、こちらの動画にも紹介されていますので、ぜひ合わせてご覧くださいね。

通院期間が短いというメリットも!

HARG治療センターのハーグ治療は、効果が現れるまでの時間も短く効果も高いので、多くても10回程度の施術をもって終了となります。そして、治療終了後は希望に応じて頭皮チェックや経過観察を行いますが、原則として通院の必要はなくなります。

そのため、通院しなければならない期間は数か月~半年程度であり、何年も通い続ける必要がないのです。

HARGENON×PRP療法とは?

しかし、治療終了後にさらなる治療を希望する方には、「HARGENON×PRP療法」という施術も用意されています。

PRP療法とは、再生医療にも用いられており細胞を増やす効果を持つ血液中のPRP(多血小板血漿)を、HARGENONにプラスして更なる効果を狙うものです。

PRPは血液中にあるので、この施術を受けるためには少量の採血が必要となります。しかし、自分の血液を使うので、副作用やアレルギーの心配もなく、安心して施術を受けることができます。

従来のハーグ治療だけじゃなく、一人ひとりの頭皮の状態に合わせたカクテルを調合してくれる進化版ハーグ治療もあるんだな!

それをやってもダメなら、オプションでPRP療法も受けられるとは、至れり尽くせりだぜ!

痛みを感じないように工夫して施術してくれるのも、気が小さい俺にはありがたいぜ!

HARG治療センターの発毛効果と費用はどれくらい?

ハーグ治療開発者ならではの、オリジナルカクテルや改良を加えた施術が人気のHARG治療センターですが、肝心の効果や費用についてはどんな感じなのでしょうか?その点についても、事前にしっかりチェックしておきましょう。

HARG治療センターの治療効果

HARG治療センターでは、遅くても半年~1年継続すればほとんどの人が効果を実感でき、4回目の治療では94.4%の満足度が得られています。

さらに、総合的な発毛率は99%となっており、福岡院長によれば、HARG治療センターで薄毛治療をした方でまったく発毛しなかった人はほぼいないそうです。

男性はもちろん女性のハーグ治療にも定評があり、口コミサイトの薄毛治療部門およびハーグ治療部門ではランキング1位を獲得しており、実際に高い効果を実感している人が多いことが分かります。

もちろん、治療コース終了後も発毛効果がキープされている人も多いようです。サイトには、年代も薄毛の状態も様々な方々の症例写真が多数掲載されていますので、ぜひご参照ください。

HARG治療センターの治療費用

そんな効果の高いHARG治療センターでは、どれくらいの料金がかかるのでしょうか?治療内容と費用を、以下にまとめます。

治療内容 費用
初診料 5,000円
HARG療法 ・6回コース:90万円
・8回コース:120万円
・10回コース:150万円
・毎回払い:1回につき18万円
HARGENON ・6回コース:120万円
・8回コース:160万円
・10回コース:200万円
・毎回払い:1回につき23万円
PRP療法
(コース終了後のオプション)
1回 につき15万円
上記の治療費用はすべて税込みで、コース料金にすれば1回ごとに支払うよりもお得に効果的な治療が受けられます。また、コース終了後は希望すれば2回まで再診料無料で経過観察やアドバイスをしてもらえます。

さらに、必要ならばPRP療法が1回につき15万円で受けられます。ただし、これはコース終了後のオプションであり、単回の治療をした人には適用されませんのでご注意ください。

HARG治療センターでAGA治療をした人の中で、効果がなかった人はいないとは驚きだぜ!

料金的には高額なように思えるが、治療が終わった後も脱毛がなく効果が続くなら、かえってお得とも言えるよな!

HARG治療センターなら開発者による進化した治療が受けられる!

HARG治療を受けるなら、やはりその道のプロフェッショナルにお願いしたいものですよね。そんな方には、ハーグ治療を開発した先生がいるHARG治療センターがぴったりです。

HARG治療センターでは、院長オリジナルのカクテルを使用した、即効性と持続性を同時に実現したハーグ治療を受けられますから、長い目で見れば料金的にも決して高くはありません。

ただし、薄毛治療の中でのHARG治療の位置づけは、やや進行した人向けではあるので、お薬だけの治療から試したいという方には向かないかもしれません。いずれにしても、無料のメール相談が可能ですので、気になる方はメールで何でも質問してみましょう。

ハーグ治療は進行したAGAにも対応可能な毛髪再生医療として、いろんなクリニックで使われている治療法なんだぜ。

しかし、HARG治療センターはそのパイオニアだから、最大限の効果とコスパが期待できるクリニックだ!

ハーグ治療に興味がある人は、まずHARG治療センターから検討してみることをお勧めするぜ!

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる