【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
髪に関するコラム記事

髪の毛を早く伸ばす方法5選~伸びる速さも解説!~

no image
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

髪を切りすぎてしまった、やってみたい髪型がある、そんな貴方は、どのくらいで髪が伸びるのか気になるのでは?

髪を1日でも早く伸ばしたい!希望する長さになるまでどのくらいかかるか知りたい!そんな貴方のために、髪を早く伸ばす方法をピックアップしてご紹介しましょう。

髪がどのくらいのペースで伸びるのか気になる、そんな興味がある人も、何かの会話のネタにしたいという人も、ぜひチェックしてみてくださいね。

髪はどのくらいの速さで伸びる!?髪の成長についてチェック

まずは、髪がどのくらいの速さで伸びるのか、基本的な情報をチェックしておきましょう。

髪の伸びる速さには個人差がありますが、基本的には1日0.3㎜~0.4㎜程度伸びると言われています。

つまり、3日で1㎜、1か月で1㎝ほど伸びる計算となるのです。

髪が伸びる速さに個人差があるのは、体質にもよりますが他にも要因はあります。

  • 日差し
  • 体調
  • ストレス

髪の成長には、様々な要因が関係しているのです。

また、一般的に男性よりも女性の方が髪が早く伸びると言われています。

それは、女性ホルモンであるエストロゲンに、毛髪の成長を促す、抜けにくくするという働きがあるためですね。

夏の方が髪が早く伸びる!?その理由とは

季節によっても、髪の伸びる速さに違いがあります。冬はゆっくり伸びて、夏は早く伸びる傾向にあるのです。

季節によって髪の伸びる早さが違うのは、夏の方が新陳代謝が活発になるためです。つまり、冬でも髪の伸びる早さをキープしたいということであれば、新陳代謝を活発化すれば良いのです。

冬は入浴や適度な運動を行うなどして、新陳代謝を活発にするよう心掛けてみましょう。

髪は普通であれば1か月に1㎝ペースで伸びるのだな。個人差があるということだが、女性の方が早く伸びるというのは羨ましいことだ。

夏より冬の方が伸びにくいようだが、運動するなどすれば夏と変わりなく伸ばすことができそうだな!

髪を早く伸ばすために押さえておきたい5つの方法

では、髪を早く伸ばすためにはどうすれば良いのでしょうか。ここでは、髪を伸ばす方法をいくつかピックアップしてご紹介していきましょう。

それが、以下の5つです。

  • 必要な栄養を確保する
  • しっかりと睡眠をとる
  • マッサージをして血行を促す
  • シャンプー選びに注意する
  • ストレスを発散する

それぞれの方法について、詳しく見ていきましょう。

必要な栄養を確保する

髪は、ケラチンと呼ばれるタンパク質によって構成されています。つまり、髪の為にはタンパク質をしっかりと摂取する必要があるのです。

他にも、ビタミンやミネラルといった基本的な栄養素をバランスよく摂ることも大切です。髪は、身体の中でも生きていくために必要な器官・部分という意味で優先順位が低くなってしまいます。

どういう事かというと、摂取した栄養素は心臓や肺、脳といった生きていくための優先順位が高い場所から順に回っていき、髪へ回される栄養は最後の方になってしまうというわけです。

髪に十分な栄養を届けたいと思うなら、摂取する栄養も十分なものでなければいけないのです。髪を早く伸ばしたいのであれば、髪に栄養を届けられるようしっかりとバランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

しっかりと睡眠をとる

髪の成長には、成長ホルモンの分泌も欠かせません。成長ホルモンの分泌が最も活発になるのは、睡眠後3時間です。この時間、いかに熟睡するか、しっかりとした質の良い睡眠をとるかが重要となるのです。

髪を早く伸ばしたいのであれば、成長ホルモンの分泌を促すよう、しっかりと睡眠をとることを心がけましょう。

マッサージをして血行を促す

頭皮をマッサージして血行を促すことも、髪の成長を促すことに繋がります。

髪は、血液によって栄養を供給されていますので、しっかりと栄養を神に届けるには血流の流れを促してあげることが効果的なのです。

頭皮をマッサージするときは、むやみに頭皮を刺激してはいけません。爪を立てないよう、指の腹を使ってマッサージをするようにしたいですね。

効果的なマッサージ法について更に詳しく知りたい!という方には、こちらの記事がオススメです。
頭皮マッサージの効果や方法をご紹介!

シャンプー選びに注意する

髪を早く伸ばすためには、シャンプー選びにも気を付けておきましょう。

髪は、健康な頭皮の方が成長が促されます。

つまり、頭皮環境を整えることが髪を早く伸ばすことに繋がるわけですね。スカルプケアを行うことができるシャンプーを選び、頭皮環境を整えるようにしましょう。

また、シャンプーの仕方にも注意が必要です。頭皮を傷つけて炎症を起こしてしまえば、髪の成長に悪影響です。ですから、爪を立ててごしごし洗うことは避けましょう。

ストレスを発散する

ストレスがたまると、血行が悪くなります。血行が悪くなると、髪に十分な栄養を届けることができません。

髪が伸びるための栄養を届けるためには、ストレスをきちんと発散させて、ストレスを溜めないようにしておくことが大切なのです。

ストレスをためないようにするには、身体を動かす、音楽を聴く、旅行する、自分に合ったストレス解消法を見つけてください。

→こちらの記事もご覧ください。
ストレスが原因で抜け毛になるという噂はホント?徹底解説!

普段の生活に少し気を付けるだけが髪をより早く伸ばすことに繋がるのだな!

食生活や睡眠は生活の基本だ。髪を伸ばすために普段から意識すれば健康にも繋がるとは、素晴らしいではないか。

髪の成長に悪影響!?注意しておきたい生活習慣

髪を成長させたいと思うのであれば、髪に悪い生活習慣に注意する必要があります。

髪の成長を阻害する可能性のある生活習慣は、次の通りです。

  • タバコ
  • 睡眠不足
  • 偏った食事
  • 運動不足

これらの生活習慣がどのように髪の成長を阻害するのか、その理由を見ていきましょう。

生活習慣 理由
タバコ 血行不良になり髪へ栄養が届かない
睡眠不足 成長ホルモンの分泌が不足する
偏った食事 十分な栄養が髪に届かない
成長に必要な栄養素が不足してしまう
運動不足 代謝が悪くなる
髪への栄養が十分行き届かない

髪にしっかりとした栄養を届ける、これが髪を早く伸ばすため、髪をしっかりと成長させるために必要な事です。

普段の生活が忙しくても、バランスの良い食事を摂る、しっかりと睡眠をとる、適度に運動し、タバコを控える、これらに注意して髪の為に良い環境づくりをしたいですね。

ちょっとした不摂生が髪の成長を阻害してしまうのだな…。まさか運動不足が髪の成長に影響するとは知らなかった…。

気を付けるべきところをしっかりチェックし、把握しておかねば。

髪の毛を早く伸ばす方法をチェックして理想の髪型をゲット!

髪は平均で1か月1㎝という速さで伸びますが、生活習慣等によって伸びる速さには個人差があります。

髪を早く伸ばしたいなら、タンパク質を中心とした栄養の摂取、十分な睡眠、ストレス解消、正しいシャンプー、そして頭皮マッサージをする等の方法が有効です。

頭皮環境を整え、髪の成長を促すことを普段から行うように心がけることが、髪を早く伸ばすことに繋がります。

髪を早く伸ばしたいという人は、髪の成長を阻害する要因となってしまうタバコ、そして運動不足に注意するようにしたいですね。

髪は生活習慣に気を付けるだけで早く伸ばすことができるのだな!

バランスの良い食事、睡眠、頭皮マッサージ、出来ることは今日から取り入れるとしよう。

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる