【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
AGAクリニック

横浜のおすすめAGAクリニックで薄毛治療!

横浜のおすすめAGAクリニックで薄毛治療!
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

薄毛が気になり始めたら、出来るだけ早く治療をすることが大切です。もし貴方が横浜に住んでいる、横浜が通勤圏内、行動圏内だということであれば、横浜にあるAGAクリニックが便利ですよね。

横浜には全国に支店を展開している大手クリニックだけでなく、ご当地クリニックも多く存在しています。

そこで、今回は横浜でオススメのAGAクリニックの特徴、おすすめポイントを徹底解説していきましょう。

治療で通うなら行きやすさが重要!各クリニックのアクセスを比較

AGA治療を行うのであれば、そのクリニックに通うという利便性が気になるところですよね。

いざ治療を始めようと思っても、クリニックが遠い、不便なところにあるということでは、最初の診察を受けるのも簡単ではないでしょう。

そこで、まずは横浜にあるAGAクリニックのアクセスをご紹介していきます。

クリニック名 最寄駅 駅からの所要時間
横浜中央クリニック 横浜駅 徒歩4分
イースト駅前クリニック横浜院 横浜駅 徒歩1分
ガーデンクリニック発毛医療外来 横浜駅 徒歩7分
医療法人三宅医院 横浜市営地下鉄ブルーライン
踊場駅
徒歩5分

横浜の主要駅である横浜駅から徒歩圏内にAGAクリニックが集中しています。

横浜駅の周辺であれば、生活圏内ではなくても何かのついでや通り道となっていることも多いでしょうから、通いやすく便利だという人も多いのでは?

また、横浜駅から少し離れてしまいますが、三宅医院も駅から徒歩圏内にあります。こちらの方に居住している、勤務しているという人は、ぜひチェックしておきたいですね。

各地で同じ治療が受けられる!全国展開のクリニックも要チェック

横浜には、全国展開をしている大手AGAクリニックもあります。

  • AGAスキンクリニック横浜院
  • AGAルネッサンスクリニック 湘南美容外科クリニック横浜院

AGAスキンクリニック横浜院は横浜駅から徒歩1分、AGAルネッサンスクリニック湘南美容外科クリニック横浜院は横浜駅から徒歩5分という好立地にあります。

全国展開しているクリニックは多く人が同じ治療を行っているという実績、安心感がメリットとして挙げられます。また、引っ越し等や転職で住所が変わっても同じ治療を受けられるというのも魅力です。

全国展開しているAGAクリニックも是非チェックしておきたいですね。

横浜駅周辺にAGAクリニックが集まっているということは、通いやすく便利だということだな。横浜駅ではなくても、駅から近くのAGA治療可能病院もあるようだ。

やはり通いやすさは大切なポイント!横浜に住んでいるなら横浜のクリニックは要チェックだぞ。

治療は長期を要するもの!各クリニックの診療時間をチェック

AGAの治療は、短期間ではなく数か月~年単位で行っていくものです。

つまり、アクセスはもちろんですが自分が通いやすい時間に診療しているか、そこもクリニック選びの重要なポイントとなるのです。

横浜のAGAクリニックの診療時間、予約方法等をしっかりと確認しておきましょう。

クリニック名
予約等
診療時間
横浜中央クリニック
メール相談・無料カウンセリング予約可能
休診日不定期
9:30~20:00
イースト駅前クリニック横浜院
初診はWEBでの優先予約可能
2回目からは来院不要のスマホ診察が可能
・月~金
10:00~14:30
15:30~20;00
・土日祝
10:00~18:00
休診日なし
ガーデンクリニック発毛医療外来
無料カウンセリングWEB予約可能
10:00~19:00
無休
医療法人三宅医院 木曜・日祝休診
9:00~12:00
14:00~18:00
土曜は午前のみ

こうして見ると、年中無休で診療しているクリニック、夜間も対応しているクリニック、さまざまですよね。

AGAの治療を行うということは、長期間そのクリニックに通わなければいけないということも考えてクリニックを選ぶようにしましょう。

AGA治療は、時間がかかるものなのだな…。ということは、何度通っても良いような場所、診療時間のクリニックを選ぶ必要があるといういことか。

せっかく通ったクリニック、行くのが難しくなるのは勿体ないものだ。注意しなければな…。

同じ薬でも価格に差が!?各クリニックの外用薬・内服薬費用とは

AGA治療は、次の2つの治療方法が基本となります。

  • 内服薬
  • 外用薬

内服薬として有名なのは、プロペシアやフィナステリドですね。

しかし、同じ内服薬や外用薬でも、クリニックによって料金設定が違うものです。

長期で治療を・服用することになれば、当然ちょっとした価格差でも総額では大きな差になる可能性があります。

クリニックごとの治療費・価格をしっかりとチェックしておきましょう。

横浜中央クリニック

価格は税抜きです。

プロペシア フィナステリド ミノキシジル
タブレット
ミノキシジル5%
ローション
1か月…6,800円
3か月分…18,000円
1セット…6,000円 30日分…10,500円 1本…4,200円

横浜中央クリニックでは、3か月分という少し長期のプロペシアを購入をすることで通常よりも費用が割安になります。

プロペシアは、6か月程度継続するケースが多いようですから、少しでもお得に購入したいと思えば3か月分の購入がおすすめですね。

もちろん、フィナステリド等ほかの内服薬もありますので、どの治療薬を用いるかは医師としっかり相談する必要があります。

イースト駅前クリニック横浜院

価格は税込みです。

プロペシア フィナステリド ミノキシジル
タブレット
ミノキシジル6%
ローション
28錠…5,950円 28錠(サワイ)…3,900円
28錠(トーワ)…4,200円
30錠…8,000円 1本…5,500円

イースト駅前クリニック横浜院では、2種類のプロペシアジェネリック品を取り扱っています。価格が異なりますので、どちらを利用するかは医師と相談して決めると良いでしょう。

かかる費用も薬代で、初診代、最新費は無料ですので、通いやすいクリニックですね。

ガーデンクリニック発毛医療外来

価格は税抜きです。

プロペシア 発毛治療内服薬セット 発毛治療外用薬セット
28錠…6,500円
2回目以降…7,500円
18,000円 19,000円

ガーデンクリニック発毛医療外来では、オリジナル治療薬としてタブレット、ヘアリキッドを使用した治療を行っています。

外用薬であるヘアリキッドは、ミノキシジルとフィナステリドを主成分として頭皮環境を整えるような成分も配合されています。

内服薬では、オリジナルの3種類のタブレットが用意されています。ミノキシジルとフィナステリドの配合バランスを考え、髪に必要なビタミン等の成分が補給できるように作られたものです。

もちろん、患者の症状やライフスタイルに合わせて処方されますので、より高い効果が期待できます。

医療法人三宅医院

価格は税込みです。

プロペシア 外用薬
28錠
8,500円
56錠
16,500円
取り扱いなし

他のAGAクリニックと比較すると、割高な価格設定となっています。外用薬治療はなく、プロペシアでの治療のみとなっているのも他のクリニックとは異なりますね。

しかし、三宅医院はAGA治療のみだけでなくED治療や消化器疾患や内科疾患、生活習慣病の治療も行っている病院です。

つまり、三宅医院に通っているというだけではAGA治療をしていると周囲の人にバレにくい利点があるわけです。

他にも気になる症状があれば、一緒に診てもらうこともできるので、気になる人はチェックしてみてください。

おぉ…同じプロペシアやフィナステリドでも結構な価格差があるものだな。長期で服用・使用する薬だから、価格チェックは重要だぞ。

どのような内服薬、外用薬を取り扱っているか、その内容も確認が必要だな。

各クリニックの特徴的な治療法とその価格をご紹介

AGAの治療法は、内服薬や外用薬のみではありません。他にも様々な治療法があります。

ここでは、特徴的な治療を行っている横浜中央クリニックとガーデンクリニック発毛医療外来をご紹介しましょう。

横浜中央クリニック

横浜中央クリニックでは、以下の治療法を取り入れています。

  • HARG治療
  • LED発毛光治療
  • にんにく注射

それぞれの治療費用をご紹介しましょう。

治療法 費用
HARG治療
(4~10回が目安)
頭皮3分の1 80,000円
頭皮3分の2 100,000
LED発毛光治療 1回通常5,000円
お試し 4,000円
10回セット40,000円
20回セット60,000円
にんにく注射 1回3,000円
6回15,000円

価格は税抜きです。横浜中央クリニックでは、最先端のAGA治療であるHARG治療を行うことができます。

HARG治療とは

毛髪再生治療。幹細胞から抽出した成長因子(AAPE製剤)を直接頭皮に注入し、毛包を正常な状態へと戻す。そして細胞の修復を行い、血管の新生、増殖を促すことで毛髪を再生するというもの。

針での注入となりますから痛みが気になる人もいるかもしれませんが、麻酔治療を行いますし痛みの少ないMEDJETを使用した注入も可能です。

HARG療法は高価なものですが、確かな発毛効果が証明されています。ただし、継続して行う必要がありますので、予算と効果とはしっかり検討する必要がありますね。

また、横浜中央クリニックではLED発毛光治療を行っています。こちらの治療法は、20分間LEDの光を浴びるだけという手軽さが魅力です。毛母細胞の発達を促進させるので、毛の成長を促します。

にんにく注射は、一見AGAとは無関係に思えます。しかし、にんにく50個分の栄養素、ビタミンが毛髪細胞の再生、成長を促す効果が期待できると言われています。

色々な治療法はありますが、どの治療法が自分に合っているのか自分で判断することはできません。

医師の診察を受け、自分が納得できる方法、自分に合った治療法を選択できるようにしたいですね。

ガーデンクリニック発毛医療外来

ガーデンクリニック発毛医療外来では、以下の治療法を取り入れています。

  • HARG治療
  • 発毛メソセラピー
  • 医療植毛

それぞれの治療法にかかる費用をチェックしてみましょう。

治療法 費用
HARG治療 頭皮3分の1 80,000円
頭皮3分の2 100,000
頭皮3分の3 150,000円
発毛メソセラピー 1回60,000円
3回170,000円
6回340,000円
医療植毛 基本料金300,000円
術前検査・麻酔 100,000円
植毛(300本) 270,000円
植毛(1,000本) 900,000円

価格は税抜きです。HARG治療を行っているのは、横浜中央クリニックと同様ですね。価格も同じとなっていますが、こちらでは頭皮全体3分の3を治療する場合の価格も設定されています。

ガーデンクリニック発毛医療外来では、AGAメソセラピーを行っています。

発毛メソセラピーとは

薬剤(カクテル)を頭皮の直接注入することで、頭皮に確実に有効成分を届ける方法。痛みについては無痛麻酔があるので心配不要。

ガーデンクリニック発毛医療外来では、プラセンタを基本としたオリジナルカクテルを開発しており、頭皮だけでなく全身の免疫力アップ、疲労回復効果も期待できる。

また、植毛を行うこともできます。毛母細胞が死滅し、無くなっている場合は、いくら投薬をしても発毛を促すことはできません。

ですから、植毛を行うことが必要になってくるわけです。

ガーデンクリニック発毛医療外来では、自身の毛髪を使用するため毛色や毛質等に違和感のない植毛を可能としています。また、毛根から移植を行うことで再び発毛を促す効果も期待できます。

自毛植毛は、内服薬・外用薬・メソセラピーを行った後に検討する治療法です。医師としっかりコミュニケーションを取って治療するようにしたいですね。

内服薬や外用薬以外にも、いろいろなAGA治療が可能なのだな!料金はそれなりにかかっても、よりAGAに効果がある治療法があるというのは嬉しいことだ。

特殊な治療は対応しているクリニックが限られているようだから、しっかりチェックしておかなければな。

横浜に居住・勤務している横浜のAGAクリニックで治療しよう

横浜には、横浜駅周辺にAGAクリニックが集まってはいるが、横浜駅から少し離れたところにもAGA治療を行うことができる病院があります。

自分の居住地、勤務先、行動範囲から、通いやすいクリニックを選ぶと良いでしょう。また、AGAの治療は長期間に渡るものです。

だからこそ、通いやすい立地にあるか、通いやすい診療時間なのか、そちらもしっかり確認しておくようにしましょう。

治療法や価格も、クリニックによって違いがあります。しっかりと調べて、自分が安心できるAGAクリニックを見つけられると良いですね。

横浜には便利なところにAGAクリニックが多くあるようだな。自分が通い続けて負担がないところ、そこをクリニック選びのポイントとしておこう。

あとは、どのような治療を行うかも重要だ。しっかりと情報収集をして、ココだというクリニックを選ぼうではないか!

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる