【育毛剤のミカタ】ハゲリーマン
AGAクリニック

和歌山県ならこのAGAクリニック!薄毛治療しましょう

和歌山県ならこのAGAクリニック!薄毛治療しましょう
  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

和歌山に住んでいて、薄毛に悩んでいる人に朗報です!実は、和歌山県で最先端の薄毛治療を受けることができるのです。都会に行かなくても、地元で治療ができるというのは嬉しいですよね。

どこに行けば最先端の薄毛治療が受けられるのか、そしてその治療法はどのようなものなのか、費用はどのくらいかかるのか、気になる情報を徹底解説していきます。

和歌山で薄毛治療するならココ!小幡医院の基本情報をご紹介

まずは、和歌山で薄毛治療をするなら知っておきたいクリニックの基本情報をご紹介しましょう。

病院名 アクセス
小幡医院 紀伊田辺駅 徒歩3分
駐車場あり

和歌山には、AGAクリニックがほとんどありません。しかし、様々な方法で薄毛治療を行っているクリニックとして、小幡医院があります。

小幡医院は、紀伊田辺駅から徒歩3分で行ける駅チカで便利な立地にあります。また、駐車場があるので車での来院も可能です。

薄毛治療は、治療の種類に限らず1回の来院で終わるものではありません。定期的な通院が必要となりますので、アクセスの良いクリニックを選ぶのは大きなポイントであるということを覚えておきましょう。

診療は完全予約制!診療時間と予約方法をチェック

小幡医院の診察は、形成外科の場合完全予約制となります。

予約は電話で行いますので、受付時間を確認して予約するようにしましょう。

では、診察時間について確認していきます。

曜日 診療時間
月曜・木曜 8:30~11:30
14:00~19:00
火曜・金曜 8:30~11:30
14:00~17:00
土曜 8:30~11:30
水曜・日曜・祝日は休診となります。また、土曜は再診のみの対応ですから、初診の人は平日を予約する必要があります。

また、初診時には受付で問診があるので、予約時間の20分前に来院しなければいけません。初診時には、保険証を持っていくことも忘れないようにしたいですね。

和歌山にはAGAクリニックがほとんどないのか…。しかし、ゼロではないというのは救いだな。

薄毛治療を考えるなら、小幡医院は押さえておくとしよう。

小幡医院で受けられる5つの薄毛治療法とその治療費をチェック

小幡医院では、次の5つの方法で薄毛治療を行っています。

  • 内服薬
  • オリジナル内服療法
  • HARG治療
  • 成長因子注入治療
  • PRP頭髪再生治療

それぞれの治療費をご紹介します。

治療法 費用
内服薬 プロペシア:8,400円
ザガーロカプセル:9,700円
フィナステリド錠:6,600円
オリジナル内服療法 ミノキシジル・フィナステリド・サプリメント
1か月:23,800円
HARG療法 1回:120,000円
3回セット:3,300,000円
6回セット:600,000円
成長因子注入療法 1回:60,000円
3回セット:165,000円
6回セット:300,000円
PRP頭髪再生治療 1回:100,000円
3回セット:270,000円

治療法によって、価格も様々です。

内服薬も3種類あり、プロペシアのジェネリック品がフィナステリド錠、ザガーロはプロペシアの1.6倍もの効果が期待できるという男性型脱毛症治療薬です。

どの内服薬を選ぶかは医師と相談して決めるようにしたいですね。また、小幡医院オリジナル内服療法は自分の血液検査結果に応じたサプリメントを処方してもらうことができます。

ミノキシジルとフィナステリドは6か月かけて容量を増やしていき、フィナステリドを単独で内服するよりも高い効果が期待できる方法です。

HARG療法、成長因子注入療法、PRP頭髪再生治療の3つは、頭皮に直接成分を注入する最先端の薄毛治療法です。この治療の違いについては、次で詳しくご紹介しましょう。

その違いは注入成分!?3つの発毛治療の特徴とは

HARG療法、成長因子注入療法、PRP頭髪再生治療は、発毛治療になります。

抜け毛を防ぐという目的ではなく発毛することが目的の治療法であり、薄毛解消に高い効果が期待できます。この3つの発毛治療は、いずれも有効成分を頭皮に直接注入するという方法です。違いは、その注入成分です。簡単に違いをご紹介しましょう。

治療法 注入成分 治療回数
HARG療法 脂肪幹細胞由来の成長因子
150種類もの成長因子を含む
6回が1クール
成長因子注入療法 ヒト胎盤由来の成長因子が含まれた
BIO STEMを使用
他種多少の成長因子を含む
6回が1クール
PRP頭髪再生治療 血小板を多く含んだ
多血小板血漿を使用
自身の血液より採取
特に指定回数は無い

HARG療法、成長因子注入療法、そしてPRP頭髪再生治療は、成長因子を注入するという点は同じです。

HARG療法とは

HARG療法は日本医療毛髪再生研究会の認可を受けた医療機関のみが受けられる治療法となります。注入するカクテルは、HARGカクテルと言って日本医療毛髪再生研究会の指定しているものです。

HARG療法で使用する成長因子は脂肪幹細胞由来の物です。一方、成長因子注入療法はBIO STEMという人胎盤由来の成長因子、PRP頭髪再生治療は自身の血液から採取した血小板を使用したものです。
HARG療法についてもっと知りたい貴方には、こちらの特集記事もオススメです。
薄毛治療「harg(ハーグ)療法」とは?特徴と治療費を解説

3つの毛髪再生療法は価格も異なります。また、複数回の注入が必要となりますので価格も高額になってしまう点に注意が必要です。

3つの違いをしっかり理解し、自分に合った治療を選びたいですね。

小幡医院では、最先端の薄毛治療を行うことができるのだな!薄毛を防ぐだけでなく発毛も見込めるとは素晴らしい。

内服薬もオーダーメイドで患者に合わせたオリジナル治療薬を提案してくれるというのも嬉しいではないか。

まず薬だけ試したい!その場合は一般病院で治療するという選択も可能

最先端の薄毛治療であるHARG療法、それが可能な小幡医院はとても魅力的です。しかし、金額はそれなりに高額なものとなりますし、美容皮膚科・形成外科に通うことに抵抗がある人も少なくないかもしれません。

まずは薬で様子が見たい、薬の治療だけで十分、そう考えている人は、最寄りの病院でAGA治療をするという選択もできます。

AGA治療病院でなくとも、一般の病院でAGA治療薬であるプロペシアの処方を行っている場合もあるのです。

では、和歌山でAGA治療薬の処方が可能な病院をピックアップしてみましょう。

病院名 アクセス プロペシア価格
その他治療法
岡本皮フ科 宮前駅
車で6分
要問合せ
小溝クリニック 切目駅
徒歩1分
28錠7,500円
140錠(5箱)35,000円
*アロビックス…1本1,500円
月2~3本の使用が目安
いしぐちクリニック 和歌山市駅
車で7分
28錠7,500円
診察料・消費税込み
*ザガーロ…30カプセル10,800円

皮膚科に限らず、内科などもプロペシアを処方しています。もし最寄りの病院でプロペシアの処方が可能であれば、内服薬で様子を見てみるという方法をとっても良いでしょう。

しかし、プロペシアはあくまでもAGAの進行を抑えることが目的の内服薬です。

薄毛の進行を抑えるだけでなく、発毛を希望するのであればAGAクリニックで発毛を促す治療を受けることを検討してみましょう。

プロペシアだけなら普通の病院でも処方してもらえるとは!

まずは、自宅近くの病院が処方に対応しているかどうかチェックしてみるとしよう!

和歌山県の薄毛治療は毛髪再生治療が可能なクリニックがオススメ!

和歌山県には、最先端の薄毛治療である毛髪再生治療が可能なクリニックがあります。3つの毛髪再生治療は、頭皮に直接成長因子を注入することで発毛効果が期待できるのです。

薄毛の進行を止めるだけでなく、発毛も希望している人にはぜひチェックしてもらいたいですね。やはり、薄毛治療へのアプローチ法が多様というのは、AGAクリニックの魅力です。

また、AGA治療薬だけであれば一般的な病院でも処方を可能としている場合があります。

薬を試してみたい、様子を見てみたい、そう考えるのであれば、最寄りの病院でプロペシア等AGA治療薬の処方を行っているところがあるかチェックしてみてください。

和歌山では毛髪再生医療を受けることができるのだな!薄毛は防ぐだけでなく発毛させる時代なのだ。やはり、薄毛治療をするならAGAクリニックへ行くとしよう!

この記事をシェア!!

  • いいね!
  • リツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ
PAGETOP
育毛の道は1日してならずじゃ!
閉じる
閉じる
閉じる